ハードディスク交換 – 結果

データをバックアップしたDVD-Rが読めない(ドライブがDVD-ROMのみ対応)というお粗末なトラブルで思いのほか時間をかけてしまいましたが、無事換装完了。

で、どの程度良くなったかといいますと、”非常に良い”です。
ご老体に数字を求めてもしようがないので実使用上の体感が問題なのですが、まず電源ONからスタートメニューが表示できる状態になるまでにたっぷり10分近くかけてもっさり起き上がってくる感じだったのが、3分ほどで使える!
もちろん、実際に使う段階に入ってからも快適です。容量も60GBと5倍ものUPで、当分心配なし。
常用デスクトップ機や業務用PC’sには及びませんが、控えとして十分現役の力を取り戻しました。

老いてなお盛ん

手術費と手術時間はかなりかかったが価値はあったな。
せっかく一緒に来たんだ、私の生活が完全に安定するまでお付き合いいただこう。

カテゴリー: ガジェット | コメントする

ハードディスク交換

一昨年の強行引越しの際、3日分の着替え、犬、パスポート以外にもうひとつ、ジャンク屋で7000円で買って再生したノートPC(FMV-BIBLO NE4/50)を持って行きました。
会社との通信がMailだったので、あったほうが良かろうということで。

現在自宅ではこちらで部品を集めて組んだデスクトップPCを主に使っているのですが、サブとして割とまめに使っていました。
手組みPCの宿命といいましょうか、メーカー製PCより不調が多いので活躍の場が多くなっちゃうんですな。

このノートPC、所詮はジャンクなのでOSもついていません。しかしWindows2000のライセンスが一つあったので、メインメモリを192MBに増やしてWindows2000で使っています。
しかしただでさえ遅い起動が非力なせいで余計に遅く、最近耐え難くなってきたのでいよいよ処分を考えていました。
しかしまー死にかけていたところを大手術で再生し、共に強行出国した同士のようなものなのでいくらか愛着もあります。そこで、ハードディスク交換で延命をもくろみました。

続きを読む

カテゴリー: ガジェット | コメントする

寒いぞ

今朝の天気予報(TBS@神奈川)では、日本は強風注意らしいですな。

台北では昨夜から寒くなって、現在こんな感じ。

7:00 台北

15℃で寒く感じるので、かなりさむいっす。
でも半袖短パンなんだけども。
『寒い』に対する感覚が台湾流になってきたらしい今日この頃である。

湿度が低いのは大変結構でございますね。洗濯物が乾くぞ!

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

さんどうぃっち

ちょっと空腹を覚えたので、コンビニでサンドイッチを買ってきました。
日本のコンビニサンドイッチと同じ見た目。包装やその解きかたも一緒です。

しかし、慣れてしまって忘れていましたが、つくりがニッポンのものとは違う(と思う・・・)のですよ!

もう3年くらい日本のサンドイッチにお目にかかっていませんが、

日式サンド

こういうもんだったと思います。1ユニット X 数量、っていう感じ。
この1ユニットがパン3枚構成になっているものもあったと思いますが、1ユニット X 数量、は変わりないと思います。

で、台湾のサンドイッチはと言いますと、

台式サンド

これです。1ユニット1パック。パンとパンが隣り合う部分がないのでございます。
初めて台湾でコンビニサンドイッチを食べようとしたとき、『ひとつだけ取り出す』ができなくてあせった覚えがあります。
皆様どうやって食べるのかといいますと、開封して丸かじりです。
そういえば、口が開かないせいか女性が食べているのを見たことがありません。
丸かじりですから、もちろん4ユニット入りなどの幅広のものはありません。

味は、マヨネーズが甘い以外は同じです。しかし人気がないせいか種類は少ないですね。

カテゴリー: 台湾ローカルグルメ | コメントする

台湾で日本のテレビを見・・・たい

以前記したとおり、『ロケーションフリー』で日本のテレビ番組を見られるようにしてあるのですが、まったくもって不満の多い状況です。

一昨年11月の導入当初は、つながりゃ見られるけど日本側機器がつながっているNTT提供ONUが頻繁に止まってしまい、まともに使える日のほうが少なかった状態でした。
半年ほど経ってようやく交換されたONUはある程度ましになったのですが、今度はこちらで使っているSo-net台湾の海外回線が細いようで、画質最悪かつ時によって切断されます。
改善要望を何度も出していくらか良くなってきてはいるのですが、まだまだ。

So-net台湾は日本語サポートが受けられるので選びました。
台湾国内は十分な速度を持っているのですが、いかんせん海外への接続速度が不安定です。
たとえば2MBのファイルダウンロードが一瞬で終わることもあるのですが、数分かかることもあります。

同じく台湾でロケーションフリーを使っている方で、YOUTUBEレベルの画質で見られる方もおられるので、台湾でロケーションフリーを使われる方はSo-net以外の接続を選ばれることをオススメします!
根拠など全くないけど、中華電信のHinetとかいいのかも。基幹回線がっちり握ってそうだし。

カテゴリー: ガジェット | 2件のコメント

二輪車の高速道路通行解禁

現在、台湾では2輪車の高速道路通行はできません。
しかし、半年後に550cc以上の大型重型機車は通行可能になるかもしれません。

道交修正案初審 550cc以上重機車 將准駛快速路

これから法整備なので時期も確定しませんが、いずれOKになりそうです。
ただし前後にナンバープレートを付けるそうで、どう付けるのかメーカーの工夫が見ものな気がする。

また、重型機車は普通(250cc以下)と大型(250ccオーバー)の2種類があり、大型重型は別途試験を受けなければなりません。
その試験の受験条件は、年齢20歳以上・1年以上の普通重型機車経歴・指定教習所での教習履修です。
これはどこかで見た気がする、という状態なので間違っている可能性が大きいですが、そのほかに車両そのものにも普通重型機車とは違う申請が必要だったと思います。
さらに、大排気量車はものすごい高額なのです!
たとえば東京にいたころに乗っていたCB900の場合、こちらでは何とNTD60万位します。日本円200万ほど。車買いますがな。
日本の重量税に当たるらしい”機車牌照税”も、NTD20000強程かかります。まぁこれはリンク記事中でも下げようかという話が出ているようですが。
いずれにせよ、実際に”開車”できるのは金持ち様だけですねぇ。私にゃ『まだ』無理だ。

というわけで大型重型機車は私にとって障害が大きいですが、せっかくなので運転資格くらいは得ておきたいですね。
しかし私の居留期限は2008年8月末でいったん切れてしまうので、条件を満たして受験資格を得るには居留証更新後になるでしょう。早くても2008年9月ですねぇ。

カテゴリー: カーライフ | コメントする

林森大學初詣

もはや説明するまでもない、長安 – 南京間の林森北路両脇にあまたある飲食店。もちろんメジャーな理由は酒場のおねぃちゃんであります。
これまた要らんことだろうが、これらの店のやり方は”私の知る限り”東京は某3つの繁華街にある並のキャバクラとほぼ同じです。
夕食 – 入店だと同伴料を取られたり、アフター禁止になってたりね。
違う点は、料金が時間本位ではないとか、破格の金を積むと『持って帰れる』とか。

ちなみに台北の地元市民はあまりこの界隈の店にはいきません。
金持ちはNTD数万使って台湾クラブに行き、庶民はサービスを細分化して(飲むだけ・小姐と遊ぶだけ、とか)コストを下げます。庶民のほうはタクシーの運將がくわしくて、いろいろ教えてくれます。

まぁ私(達)は出張者とともに林森北路に行くわけですが、するとこれまたキャバクラと同じで営業の電話やメッセージが来るようになるのです。
大概断るか無視かですが、今回は年始1発目ということで応じてみました。

続きを読む

カテゴリー: 台湾ローカルグルメ | コメントする

了解了

写真は蘋果日報(台湾の東スポ風大衆紙)から。さすがきれいに撮れてますな。

『爆発』後の101ビルに何が書いてあるのか、昼にわかりました。
4面の互いに背中合わせになる2面にそれぞれ、
2007 SONY BRAVIA
2007 FullHD 1080
でした。

『去年は4面すべてに同じことを書いたので、今年は違うことをしてみたかった』そうな。もちっといいアイデアはなかったもんだろうか。HD 1080なんて大衆受けしないだろうし何のことやらわからん人も多かろうに。
いかに広告とはいえ、サービス精神を持ってほしいなぁ、ソニー殿。
そういえばSo-netのBlogシステム、なんか使いづらいぞ。

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

トラブってます初日の高鐵

今日から5割引切符を販売し始めた台湾高鐵ですが、しっかりトラブってるそうです。さすがですな。

高鐵第一天預售 購票異常大排長龍

券売コンピューターのネットワーク不調だそうで、回復の見通しはわからんそうな。ある人は6時から並んで9時に買えたとか。
“チェックが比較的厳重なことが要因”だそうで、カード購入の場合は現在兆豐、台新、北富銀の3社のみが使えるらしい。

むりくり開通なのが見え見えなので、わが周囲でも諦めムード満点です。

MRTのときの経験もあるんだし、頑張ってくだちゃい。
(正直『経験を生かせよ~』とも思うけど)

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

朝食ネタ

3連休も終わり、今日から出勤です。結局3日間の休みは近所のみでおとなしく過ごしたなぁ。
バイク屋に下見には行きたかったが、東京での経験では売り込みトークが邪魔くさく、おそらくここ台北でも同じだろうとの判断から『イケニエ』を連れて2人以上で行こうと思っています。

でもって今日の朝食。今日も今日とて肉まんを狙ったのですが、加温中でした。
実は今まで、加温中の小札があっても自己判断で加温状況を推測して買っていたのです。もちろん失敗して中身が冷え冷えだったりすることも多いのですが、あったまった部分だけ食べたりしていました。
それが今朝から、加温機全面を覆う段ボールが掲げられ、『加温中。”あなたの健康のために”取らないでください。』とされてしまいました。うぅむ、いかんかったか。健康上特に問題は起こっていないんだが・・・。

いたしかたなくパンを見てみるが興味を引くものはなし。おにぎりコーナーに移動すると『限量販売』の例の北海道系列が。

いくらサラダ

前回の『鮭わさび』は逃したので、今回は買ってみました。
味のほうは、甘くないポテトサラダにイクラを混ぜ込んだといった感じ。イクラはほんの5,6粒でした。まずくはないけど少し高めだし、お勧めはできんなぁ。

カテゴリー: 台湾ローカルグルメ | コメントする