ヤマキ豚骨スープ

以前家樂福で売られたヤマキの豚骨スープは程なく棚に並ばなくなって 色々代替品を試してきたのだけど、同じ日勤先社長殿から小瓶になって再入荷したと聞いて早速家樂福板橋店に行ってみたさ。

以前は液体調味料の棚にあったのだが、今回は輸入物の棚で発見。
以前は500mlだったのが290になっておるな。500mlで$188だったのが290mlで$148になったので単価は上がっておる。
色は前のより薄くなったな。

賞味期限が2年あるので2本買っておいた。
先代の味同等なら問題ないので期待は持てるし、今冷蔵庫にある豚骨スープは冷蔵すると固まってしまって使いにくいので正直置き換えたいわけで。

では早速、二代目でラーメンを用意してみよう。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

NG肉

むき身枝豆と芋チップを補充しようと台南の店に発注かけようと思ったが、送料が高くてな。冷凍便でしか送ってくれぬので。
送料無料にするには総計$800ほど買い込まにゃならんので鯵開きを4尾追加したが全然届かず。
ほんでなんかこうガバっと買い込んでも使えるもんが他にないかと漁っていたら、NG牛肉なるものを発見。
どうやらスライスの切れ端で売れる形にならなかったもんをさばいている様子。1kgで$480と卸市場牛肉よりだいぶ高いがスーパーとかの半額以下なのでまぁ買ってみようかと、ね。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

可果美 蕃茄燉肉紅醬

牛挽き肉を簡単安価に調達できるようになってミートソースがほぼ常時冷凍ストック状態なのだが、味的にはどうも納得いっていないんだよね実は。
求める理想は、日本のそこいらの洋食屋のミートソースなんだけど、ストックミートソースはなんかこう素材味が強いっちゅうか、あの和食的な洋食屋のミートソース味ではないんだよ。なんかこっちのお高いイタリア料理屋で食うような味。

そんで、全聯で日本製あるいは日本風ではなく完全日本流に見えるレトルトミートソースとかが安売りされているときには試しているのだが、なかなか当たらん。Bologneseとかなっていると当然かもしれんがダメだし、”くらし良好”の輸入物でもハズレた。

でも先日、いつもの全聯で可果美の蕃茄肉醬を見つけたのだ。しかも廉売じゃないのにくらし良好より安いのだ。
トマト、特にジュースに関しちゃ信のおけるカゴメのものでしかも安価とあっちゃ試さねばなるまい。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

ぱらぱらめんたい

定期的に見回りたいと思いつつも駐輪の面倒さからあまり行かない”めこ”に先日行ってきましてカップヌードルカレーとかブルドックソースとかの期限寸前投げ売り品を買ってきたのだが、その中で”ぱらぱらめんたい”なるものがあった。

確か$15とかの投げ売り。期限当日の午後だったしな。
明太子はクリーム絞るアレみたいな袋に入ったやつが粒ゴリゴリで大変結構なのでそれほど惹かれないのだが、この値段でたらこ感があるならそらもう大変なオトクだな、と思って2つ買ってしまった。

“ぱらぱらめんたいいわし”とかもあったが、期限に余裕があって遥かに高額だったのでパス、投げ売りのみ2つだ。

しばらくはそのまま置いていたのだが、昨日朝に試してみた。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

剪定

今日は朝から発熱で1日中ゴロゴロしていたのだが、続いて夕方から熱のせいなのかゴロゴロのせいなのか酷い頭痛が出ましてな。何もできないしょーもない一日だったわ。

そんで先日のことなんだが、駐輪場所の木がもっさり繁茂でなかなか困る状態だったところついに剪定の手が入った。

茂っていると夕方から朝の鳥の集会→寝床化で糞被害がすごいことになるし、根が張ってブロックがガタガタになったりで遺憾でいかん。
茂る前に年1回とかでやってほしいところだが、まぁそうはいかんのだな。

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

海産街

またハンバーグ食いたいと思い立って、メンドクサイもんつくるなら数揃えて冷凍ストックだな、となるわけで、量まとまった牛肉買うならいつもの萬華の卸市場、ということで先週末に行ってきたのだが、ついに念願の-30℃冷凍庫があるわけでそんなら魚も漁ってみるべ、と魚介も探ってきたのよ。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

まぜそばの素

蕎麦食いたいが天ぷらがほしいな、ということで全聯になすと舞茸を仕入れに行ったところ、後ろの棚の見慣れぬものが目についた。

ふーん、どうなんかなイケるんかな。
$49と安くもない値段だが、2回分だし一風堂はイケるラーメン屋だった気がするのでまぁ試してみるか、と買ってきた。

当日は蕎麦だったのでひとまず保留したが、一昨日試してみたぞ。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

ヒョロガリ

いやもう毎日クーラーが必要なほど暑くなってきたわさ。
みょうがの時期が近づいているわけなのだが、そのみょうががいまいちうまく育たぬ。

この通り、細すぎて倒れまくっちょるのだ。
鉢はやっぱデカすぎて水やりで移動するのも大変なのでもちっと小さいのに買い替えた。まぁこれでもデカくて大変なんだけど。
昨年の小さくなった根2つだけでは少なくて不安なので、新たに根を買い足して追加した。
ほんで日に当てすぎないように育てるということなので窓際の室内に置いていたのだが、ひょろひょろ細く高く育つので自重に耐えきれず倒れるのだ。
霧吹きとめんつゆトラップで簡単に退治できるとはいえミバエみたいなちっこいハエが無限に湧くのに耐えきれず、このヒョロガリなのも日照不足なんぢゃね、ってのもあってこの週末からベランダに出したのだが、大して強くもない風に耐えきれずこの有り様。

いやーダメだね、今年も収穫は期待できそうにないわい。
まーコイツは水と肥料はくれてやりつつ放置して、来年の糧とするためなにか変わるか様子を見てやる所存。

ここ1年くらいは紫蘇もダメで、1,2cm高くらいになり双葉が終わって本葉が出るか、というところで黒く枯れよる。
どうにも根がしょぼいので肥料をHyponexの根重視室内水耕用にして挑戦を繰り返しておる。
でも以前はそんな専用肥料じゃなくてもそこそこ育ったのに、なんでダメになったんだろうな、わからんわ。

みょうがの方も、平鎮の売り主農家を訪ねて見学させてもらおうかと思いもしたのだが、まずは紫蘇が本葉前に突然死しないように回復させてからにしようとおもう。
なんなんだろうなホント。変わったことといえばDaikinの安物空気清浄機を導入してかけっぱなしにしているくらいだけど、安物だけにただのフィルタしかないやつなので問題のある空気ではないと思うんだが。

カテゴリー: 園藝 | コメントする

双豚ラーメン

買い替えすぐあとからだったのでもう1年以上放置していたのだが、日々の足たるKRV180の左側つまり後輪ブレーキのストップランプの点灯がおかしいんである。
キャリパに油圧がかからない程度の軽い引き状態だと点灯するが、更に引くと消灯するというね。で、不点灯状態だと当たり前っちゃ当たり前だがセルモータも回らず。
まーでもブレーキ機能は正常だし始動は前輪ブレーキでやりゃええか、ストップランプも一瞬は点くんだし、って放置していたんだが、後輪だけかけることはめったにないとはいえさすがに後続はビビることも極稀にはありそうだし、直すことにしたのだ。

ま、原因はほぼ間違いなくレバーのマイクロスイッチぢゃろう。動作状態がいかにもそれだ。
自分でスイッチ買ってきて交換してもええかと思っていたのだが、折しもオイル交換告知が点いたのでオイル交換+スイッチ交換で購入店に持ち込むことに。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活, カーライフ | コメントする

レトルト米パック – 蒸熟飯 [珍苑]

さて前回に続いて地場モノ米パックを食ってみるぞ。
一応再掲しておこうか。

これの左側のほうだ。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする