集団訴訟ねぇ

昨年末以来単独エントリとしては挙げていないMBPの問題は、別に解決したとかじゃなく今も変わらず続いていますよ。
挙げていないのは絶望と諦めですな、うん。
交換で追加された通信サポート期間内にくどくしつこく訴えてドライバの見直しと更新を促そうかとも思ったんだが、堂々Boot Campサポートを謳いつつ「Windowsが悪い」とか言い出す姿勢から考えるとそもそも企業としての姿勢がおかしいと思うんで。やっぱAppleは宗教だと思うわ。

ものすごい比率の信者を擁する日本や台湾であってももちろん異教徒やレジスタンスも居るわけだが、門前であるUSでも異端はやっぱりいるようで、いつぞやのキーボード問題で集団訴訟するんですってさ。
そういえばワシも交換後のMBP 2017でBキーの感触がおかしくなって間もなく効かなくなったが自分で分解清掃してしまったことがあったな。
普通はたとえ分解してもキーボードに到るのはものすご大変で出来ないので、修理に出すしかないわなぁ。

先日Windowsの大更新があったきっかけで、以前の更新から1年以上経ったしBoot Campドライバ群も何か更新がないかと見てみたが全く変わらず6.1。
領域認識がおかしいとか内蔵Bluetoothがダメとかいろいろ問題はあるが、せめてBluetoothくらいはササッと直してくれんもんかね教祖様だか神様だかしらんが。
比較して圧倒的にアホで零細なアジアの猿どもが粗製乱造しているBluetoothモジュールが問題なく動くんだから、御御御御Apple殿様君なら即時修正対処できるだろ。
億が一極が一出来なくても、村田製作所にやらせりゃ良かろ。1年もあったんだから十分だろうさ。

コスパが良いとか世界共通サポート窓口とか、ワシにはわからんがデザインが良いとか、良い点はあるんだがどうも総体的な姿勢が昔から合わないんだよなぁ。
数年引きずり続けているこのMBP諸々問題だって、端から「Windowsはサポートしません」と謳ってくれれば一切問題なしだったのに。
今もBoot Campサポートを謳い展開するなら、謳うだけの機能は保証対象が常識じゃないんか? 東京でも台北でも2揉めくらいすると躊躇なく「Windowsが悪い」とか「Logitechが悪い」とか言い切り出すのは、御御御御Apple殿様君に対しまことに恐れ多いが軽蔑に値するでよ。
こっちだってアホな猿なりに情報と調査結果を集めて判断して相談しておるんじゃけ。Bluetoothの問題も交換当初は同症例がなかなか見つからなかったがこの半年でだいぶ検索に当たるようになってきたし、AppleやMicrosoftのフォーラムにも挙がるようになったし、Boot Campドライバ要因の可能性が十分高まっているんでないんですかねぇ。
どうにも厄介なら、339S00056をやめてBCM943602CSに戻しても良いかと思うが。ホント嫌なんだよ内蔵モジュールが使えないから外付けとかさ。

カテゴリー: ガジェット | コメントする

朝は果物

冬のバナナ余り状態に続き、今はパイナップルが実りすぎで収穫が間に合わん状態だとか。
台南では畑開放でもっていってくだされ状態なところもあるそうな。
市場でも果物屋でもスーパーでもパイナップルは安いなたしかに。且つ美味いし。

そこでワシも、夜は普通に菜&米とかだが朝はパイナップル食っておる。
パイナップルのみでは腹持ちが悪いので、いまだ安いバナナを併せたり。

パイナップル、中心の芯は固くて抜いたり切り捨てる印象だったが、中心まで普通に食えるな。
色が黄色に偏っているのがどうも気に食わん。スイカも安くなってきたし加えるかのぅ。マンゴーは高めなのでいまのところ保留。

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

鮭骨缶 – 失敗

文書発送用の大判封筒が品切れにつき久しぶりに家樂福へ。
大判封筒、近所の雑貨屋とかでは3枚パックとか容量が少なくてな。せめて10枚パックとかで売って欲しいのだが。

まー家樂福は、先般3月に8年ぶり3度めの小銭入れ紛失をやってしまってポイントカードを併せて失くし、もはや出てくる見込みなしということで作り直ししたいこともあるから行っておくべしで宜しいのですけどもね。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

冷やし中華はじめました

暑くなってきたねぇ。
昨日・今日は室内28℃だけどその前は30℃超えたし、来週になると日曜からいきなり4℃上がるとのことで。

さて全く別件っぽいがラードだ。
階下の全聯でほんの一時売られていたラード、あっさり扱いが無くなってしまった。
どうも”市販のラードは信用できん”というイメージが強く売れないらしくてな。
ラーメンスープにラードを入れるようになってから、どうもラードがないと今いっちょな感じが拭えず。皆に倣って作りゃ良いのだけど、脂だけ売っていたらやろうと思いつつその場に出会わずで。

そんなわけで今年も冷やし中華やるか、と。
エントリ表題が去年と全く同じなのは狙ってのことですよもちろん。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

ティッシュペーパー比較

いやもうね先週頭から風邪っ引きでキツイのよ。
今週は、鼻がいてぇ喉がいてぇ頭がいてぇ、っちゅう状態からは回復したが、鼻グズグズでやっぱりキツい。

今も鼻かみまくっているわけだが、そういえばここ数年は調達するティッシュペーパーが決まってきたな、と思ったわけですよ。
そこで今まで数々試した中で覚えている限りの印象などまとめておこうと思う。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

Windows大コケ

今朝明け方に急ぎ発注したSSDは無事正午頃に届き、いささかギャンブルだったEaseUS Todo Backup(Free)でのまるごとコピーも無事成功、結果としては難なく復帰できましたとさ。めでたしめでたし。
(EaseUS Todo Backup(Free)の日本語圏での入手はこちらで、とのこと。)

ちぃと重苦しさのあったデスクトップ機もやや快適になり、大変よろしい。
が、この快適要因たるWindows 10 Spring Creators Update、常用で事務用のMBPではこっぴどい問題を起こしてくれておる。
デスクトップ機でも起こるかもしれないが、今までのところそっちでは発生してはいない。

問題の内容は、
時折完全に応答停止、表示類の一切が止まりUIも一切受け付けずあのCtrl+Alt+Delも効かない。
というもの。
クラムシェル閉じ → 開く、つまり一旦スリープで復帰できることにすぐ気づいたが、ロック解除でPIN打たないとならんしかなり面倒ですな。

問題に気づいたのは昨夜で、とりあえず寝ようということで日課のニュースチェック夜の部をしたところ、折良くこの症状に関する記事発見。

Win10の4月末更新でChromeがフリーズする不具合、5月8日の更新で対応。MSは一時対処法も紹介

そうね、まさにこれね。
Cortanaなんぞは登場せぬよう切っておるが、Chromeは常用なので大変困る。また記事中には記されていないが、Macrosoft Storeとか使うとてきめんにダメ、頻繁に症状が出る。
で、Win+Ctrl+Shift+B で復帰させられるらしいわ。
そこで今朝から早速やってみた。MBPなのでWinキーはcommandキーになるということで、症状発生時に command+control+shift+B をポチッとしてみると、「ビッ」ってな感じの音と共に一瞬暗転、復帰できた。
うむ、まぁこれでスリープに入れる手間は回避できるか。
しかし、特にWindows Storeで起こった症状の場合このキーコンビネーションも効かずそれどころか閉じてもスリープに入らなくなることがある。こうなると強制電源段しか打つ手がなく、とんでもなく厄介。

アップデートがほぼ強制的になっている昨今、こういう発見容易で致命的な問題を残したままリリースとかありえないんですけど。
何でもかんでも雑に雑に、というのは、ココ数年のMBPの諸々機能不良問題もそうだし多くの中華製品がやっているし、もう世の標準なんかね。
しかし同じこと(だと思うこと)をワシがやるとやたら皆様方怒りよるので、そろそろ雑な動き方を研究せにゃならんかねぇ。
あたしゃそういうやり方嫌いなんで今まで避けてきていたんだが、雑が世界標準ならそれに併せて雑を身につけにゃならんね。

30年差別について考え続け本質としては無差別原理主義になってしまったがそれではヒト社会で生きて行けないと悟り、常時差別主義者を装いつつ全くバレない体制が作れたし、雑を装うのもヨユーだろうきっと。

カテゴリー: ガジェット | コメントする

SSD今際のキワキワ

Facebookでちょろっと吐き出したが、先週NASのHDDが1個瀕死になってRAID解除されてしまい急遽HDD入れ替えてNTD3000程の出費以外は事なきを得た。
だがしかぁし、続いてR&D用デスクトップ機のシステムSSDが半死半生なのよ。
まったく、なにか問題が起こるとその近辺で次々問題が連発するこの傾向、なんなんだろうな。

今思えば前兆はあったのよね。
4月26日だったと思うが、製品の組み立てでファームウェアを書き込もうとR&D用デスクトップ機を起動してみると、なんかOSブートがかかるまでに妙に時間がかかる。
どうも、IDE認識に時間がかかっている様子。
なんだろね、近々調べてみんとなぁ、と一先ず後回し。4月20日頃から國税局からのツッコミ対応で事務作業に追われて、時間が足らんしR&D用デスクトップ機も週に2度計2,3時間程度しか起動していなかったので。

ほんで無事昨日國税局ツッコミ対応を終え、在庫不足になった製品の追加組み立てでファームウェアを書き込みのためにR&D用デスクトップ機を起動すると、ちょっと目を離したところで再起動されており、それがBIOSで止まってOS起動まで行かないという。
何度か電源入れ直しをしてみると、OS起動まで行くもののログイン画面にたどり着かないとかBIOS段階で止まったりとか、なんとも不安定。
ここで上記の前兆を思い出し、こりゃSSD死にかけっぽいですな、と。
MBPで”Windows 10 Spring Creators Update”更新したらサクサクになったので、古すぎて処理が重いデスクトップ機も、と昨夜更新をかけたのだが、それがトドメになってしまったっぽいな。

続きを読む

カテゴリー: ガジェット | コメントする

Windows 10 バージョン1803の機能更新プログラム

4月30日に、半年一度のWindows大更新”Windows 10 Spring Creators Update”がリリースされたとか。
まーリリースされても我がPCどもが更新できるようになるまでには数週とか数ヶ月かかるのが通例なので今回もまだ先だろうと思っておったのだが、昨日早速事務機のMacBook Proに更新がかかった。おっと早いねこいつぁ。
今まではMBPよりさらに待たされたR&D用デスクトップ機も更新できる状態だったので、只今更新中である。

変わったところは特に目立たぬが、更新後の動作が快速快適で大変よろしい。
ま、最初だけでやがてすぐに元通りになるかもしれませんがね。
事務機MBPにおいてちっと不愉快なのが、
– スリープ : USB給電継続
– シャットダウン : USB給電停止
だったのが、シャットダウンでもUSB給電されるようになったところ。
MBP BootCampのマヌー設計で未だもって内蔵Bluetoothが使えず外部接続Bluetoothトランシーバをつけているので、シャットダウンでも常時動作中LEDが点灯しているのがどうも気に食わん。
設定で変えられそうにも思うが、探してもおらん。そのうち探してみるやも。

続きを読む

カテゴリー: ガジェット | コメントする

三回忌

なかなかの地獄を見ておってエントリどころじゃありませんよもう。

– 旧友の来客多数アリ
– いろいろ仕事探し
– HK/SZ行き(ただし合わせて1泊2日)

なんてことがあって挙げるべきネタは豊富なんですがね。ま、もうちょいだ。

さて昨日のことではあるんだが、最後の家族で移住パートナな犬が死んで3年になるわけですわ。三回忌。
線香を切らしていたのだが折しも昨日は日本より来客があり、宿までの同行ついでに線香調達、日をまたいでしまったが一応拝拝はしておいたぞ。

なんかこの、袱紗というか紙筒を包んでいるスケスケの布が薄汚れてきた気がするぞ。なんとかするかねぇ。

カテゴリー: ペット | コメントする

露天市場

ここ2,3日はちっと気温が高めで、室内20℃は切っているものの18℃とかやや暑め。
春節を控えており最も下がる時期は過ぎてしまったとも思われるので、もういっちょおでんをやっておこうかと近所の露天市場に具材の買い出しに行ってみる。
まぁ、寒くなきゃ鍋系は不可、なんてしてしまうと年間通して食える時期が皆無になってしまうので特に気にしないものの、やっぱり寒いほうが似合うしな。

本当は三重か萬華で薑母鴨も納めておきたいが、この時期なかなか同行者が居ないので保留だ。諦めて来季にするかもしれんな。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする