新年2021

おうっ1月1日だ。

前述の通り日が暮れてから始めることになった掃除は、コンロの掃除に手こずり23:30までかかってしまった。

なんとか間に合うやもしれん、と夕食を兼ねて年越しそば(かけ)なぞ用意してみたが、ギリギリ間に合わず派手な花火の終わった12:02に完成。

まぁええわ、美味かったし。

ところでこの派手な花火、ワシにはちーとばかり因縁があるんだな。
まぁこれについてはまだ尚早、あと10年は寝かせてから公開だけど。

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

餅問題

昨日までガッツリ多忙で今朝からようやく掃除とかできるようになったものの、睡眠負債ってやつか、目が覚めたのは12:00だ。
しかもここで起き上がったら最近の起床時の傾向”目眩”のヒドいのが出てぶっ倒れてしまったので、諦めて13:30まで寝そべっておいてから起床、活動開始だ。

今まで”冬”とか言いつつ25℃とかクソ熱くて難儀しておったのだが、昨日から急に低温化して外10℃の室内17℃とか。いや温度自体は快適の範疇で宜しいんだけど、急に上げ下げするのはいかんわ。

まずは洗濯と食器洗いをこなし、受発送物の整理とかしていたら一気に16:30。
あーあ、明るいうちに掃除したかったんだがなぁ。まぁ天気悪いし北西に経ったマンションのせいで日照も悪いし、まぁええわい。

さてやっぱり明日は雑煮食いたいわけですよね。
でもだな、ここ数ヶ月は家楽福でもち米を見かけなくなり、当然もともとなかった全聯や家楽福スーパーにはあるわけはなく、入手難なのだ。
餅そのものはあるが少量高額、朝鮮餅は安価だがあれはねー、餅としてはつかえないやねー。
ま、とはいえ最後に家樂福に行ったのはもう半年くらい前。無駄とは思うがなんかの間違いでまたもち米を置いているかもしれんのでちょっと行ってみる。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

焼肉丼

いつぞや挙げた気がするのだが、出てすぐの大通り向かいに南韓を謳う焼肉屋があるのだ。
焼肉屋としては流行っている様子はなく、まー美味くないんだろうな、と思いつつももう既に10年は続いているわけで。
ここはどうも同じ場所で別屋号のステーキ屋と弁当屋があって、そこと経営も統合しているんだろうなと。
ステーキは知らんが、弁当屋の方はまぁそこそこ売れている様子だし。

年に1度くらい弁当を買うことがあるんだが、上述の通り焼肉を信用できないのでいつも海鮮ドリアにしているのだな。
とはいえ焼肉も一度は試してみないといかんな、と数年来思っていたのだが、ついに今日焼肉の弁当を買ってみた。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

臭い鶏肉

昨日午後から予兆は感じていたのだが、今朝6時に起きようとしたところものすごい目眩。
そりゃヒドいもんなのだが倒れ込む、というかおそらく心臓と頭の高低差を減らすといくらか楽になるので、なんか心臓が起床に追いついていないような感じで。

ほんならしばらく倒れたままになっておくかな、と思ったもののそりゃ日頃の不眠と疲労で倒れているだけとはいかず寝てしまい、次に起きたのは昼過ぎだ。
しかもまたまためまいが。ただまぁ今回は座っていればくらくらする程度に収まるのでマシではあるが、出歩くのは危険すぎるしもう今日は休暇とさせていただいた。

んで15時くらいには復活できたのだが、こんな残り時間じゃやることが限られますわなぁ。
そこで、中秋節から冷蔵庫で眠っている鶏肉パックを処理することにした。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

App Store Small Business Program

先だって、AppleのStore手数料がバカ高くてあかんぢゃろ、と話題になり、どこかの行政命令が出たかなんかでAppleはついに手数料を下げることにした、ってのがありましたな。

基本小規模向けってことで、半年も売り上げが入金されなかったりする我らがStoreアプリはこれぞまさに小規模いや零細、って感じなので間違いなく対象となるわけで、昨日ついに来ましたよ案内が。

おっしゃ、早速手続きすべ。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

梅酢

ゆずは乾燥モノや冷凍モノで数年に一度の調達機会があればOKとなり、緑の紫蘇やマヨネーズやポン酢もいまいちながらもできるようになった今、どうにもならんもんは紅生姜だ。

生姜は当然あるわけですよ。
移住までの東京生活で生生姜をあまり見かけた覚えがないが、こっちでは生のほうが多いくらいで。
細い千切りや細かいみじん切りが面倒そうだがそこはまぁやるとして、梅酢があればできそうなもんよな。

しかしまーその梅酢が問題なんで。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

三倍券

武漢肺炎の救済策だかで、日本では数十万円だかの給付があったそうで。やー羨ましいですなー、と流しておったわけですが、夏前にこちらでも”振興三倍券”が執り行われ、NT$1000の供出でNT$3000の金券やカード利用ができるってのがあった(ある)わけですよ。
でもまぁいつもの通り、日本は住民票本位なのでワシに受給権なし、台湾は国籍本位なのでワシに受給権なし、でどっちも無縁な制度であったのだな。

ところがだ、振興三倍券は成果十分ということで11月16日から永久居留の外国人も受給資格が与えられたのでござるよ。
こいつぁ見逃せねぇや、ってことですぐさま申請・・・するつもりが東部旅行と超多忙で今まで手がつけられなかったが、先程ついに申請。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする

MacOS 大アップデート

ここ1,2ヶ月は多忙でMacOSは起動もしていなかったのだが、先日パスワードマネージャをKeepassからBitwarenに切り替え、Bitwarenへ以降で問題なしと判断したのでWindows3つとLinuxに続きMacOSにBitwarenを設定するために起動したところ、いつもの”アップデートがあります”が出たのだ。

まーいつものただのアップデートだんべ、とひとまずBitwaren設定してからインストール&再起動したところ、なんか終了にやたら時間がかかる。
再起動にも時間がかかり、リンゴマークが出て数分後、

えっえっ、何してんのなんでそんな時間かかんの!
やっべぇこれは件の”Big Sur”とかなんとかいうヤヴァいOSに勝手アップデートされているのかもしれん。
ひっでぇな、今まではOSのメジャーアップは自動でされることはなく明確にメジャーアップデートすると指定しなきゃされなかったのに。あ、ただしメジャーアップの通知が都度都度ポコポコ右上に出てきてウザくてやがて根負けするんだけど。
でも”アップデートがあります”で勝手にやられることは今までなかったのでそこだけは信じていたのに・・・

続きを読む

カテゴリー: ガジェット | コメントする

南東部ツアー参加

11月13日から11月16日の行程で、花蓮台東のツアーに参加してきたのだ。
日勤先の員工旅遊でござって。
総体的には、外国人がいないせいだろう若干空き気味で快適であった。しかしもはやすっかり大陸向けにあらゆるカスタマイズがなされ、どこ行っても何食っても台北と変わらんのが改めて残念無念。もいっちょ残念なのはこれはツアーの特徴だろうけど、買い物買い物また買い物、って行程なので半分くらいしか楽しめない。

では以下詳細など。

続きを読む

カテゴリー: 国内旅行 | コメントする

PCHome コンビニ受け取りの問題

ICカードやSIMの情報を読み込むカードリーダが接触不良を起こし、ごまかしつつ使っていたもののいい加減不調頻度が高くてまともに認証できなくなったので、買い換えることに。
キャッシュカードやクレジットカードはまぁ読めなくてもそう困らないが、保険証や商工カードは外出先でも時折読む必要があるので持ち歩き用の常備は要るのですよ。

オフィスでは15年前からEZ100PUを使っておる。今もカードリーダの主流ですな。
常備携帯用は薄さとUSB線材部分がしまえる便利さでコレを使っていたのだが、このしまえる構造がいかんらしく接触不良を引き起こしているので、今回はaibo AB21にしてみた。
近隣の店頭にはAB21も類似品もなかったので、毎度のPCHome発注。

だが今回、外国人かつ台湾籍保証人なしで持っている我がクレジットカードは諸支払いで限度額に達していて使えない。超多忙で日勤先に籠もりきりなので代引き配送も使いにくい。
そこで、PCHomeでは初めてだがコンビニ受け取り精算でいってみることにした。

続きを読む

カテゴリー: 台湾生活 | コメントする