水フィルタ

数年使った水道水の濾過器、替えフィルタが入手難になったので半年ほど前に3MのWaterduoってやつに買い替えたのである。
Link先のモデルは濾過器から蛇口が出ているタイプだが、買ったのはもとの蛇口にアタッチメント付けてほぼ同一位置から濾過水と非濾過水を切り替えて出すタイプ。
なぜこれにしたかは大した意味はなくて、台北市からの帰りがけに家樂福に寄って、ツインフィルタ以上で最安価のモノがこれだった、というだけの理由。ROなんとかとか割とどうでもいいし、$数万の電気仕掛け品も信用しておらんし、どうせまた数年後には買い替えだろうし、というわけで。

ほいでこのフィルタが交換時期なので替えフィルタをあたってみたのだが、まー高いですねぃ。
1段目フィルタ : $790
2段めフィルタ : $1990
最初に買った本体込み価格が$4000くらいだったと思ったが、それに迫る額ですわ。

まーでもそうだよな、本体はただの導管程度のものに簡単なタイマー付けただけだし、値段はほぼフィルタの値段で然るべしかもしらん。
実は3ヶ月前に交換通知があったのでその際にも調べて高いのでパスしてタイマーだけリセットし、今回2回めの交換通知で再度見てみても値段変わらずなので、諦めてこのままmomoで買ったんでござる。
しかし、高いなぁ。なんとかならんもんだろうかねぇ。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

水フィルタ への2件のフィードバック

  1. XCD のコメント:

    1段目フィルター(軟水フィルター)は塩水で、2段目フィルター(活性炭)は煮沸で再生できそうな気配です。塩水の方は流路を確保しなければなりませんが、Pote様ならDIYできるのでは。
    参考(イオン交換樹脂の再生)ttp://sekken-life.com/life/soap_refresh.htm
    参考(保温鍋で浄水器カートリッジの再生)ttps://ge3.jp/blog/9461

  2. Pote のコメント:

    XCD様、こんにちは。

    > 1段目フィルター(軟水フィルター)は塩水で、2段目フィルター(活性炭)は煮沸で再生できそうな気配です。

    ほぅ再生。
    1段目は百貨屋の安資材で一度用意すれば楽にできそうですが、2段目は耐熱性や遊離した要らんものをどう排出するかを考えないとならなそうですね。
    今回の交換で本来捨てるものが1つできるわけなので、せっかくなのでやってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。