修理 & レコーダ取り付け

4月の頭にマウスを買ったのですわ。最近オシゴトで数千枚単位のお絵かきをしていてマウスが100日くらいでチャタってくれよる。ほんと消耗品だなコレ。
ちなみに、今まではMacBook Pro上のWindowsとMacOSで同一マウスで併用する必要からLogitecのM557だったが、MacBook Proは現役引退し寝る前と起き抜けのニュース確認とかに使うMacOSのみの寝床マシンになったのでお高いM557にする必要はなくなった。Bluetoothであってほしいがもっと安いので宜しいのぢゃ、ということで2個セットで$990とM557の半額なPHILIPS SPK7323にした。消耗品だしどう長くても1年内にはまたへたるだろうし2個あったほうがむしろ良いというものでさ。
半額だが使った感触はなかなかよろしい。

んで、その代替マウス探しているときに見かけたドライブレコーダもその翌日に買ったのでした。
まず滅多に必要になるものではないんだけど、都市部では昔よりドラスティックに減ったとはいえまだ感覚2%くらい”右折はフリー”と見もせず減速すらせずに突っ込んでくるゴミクズ野郎が居りやがるし、田舎道の夜とか信号すら無視して突っ込んでくる湧いたゴミも居るしな。そういうもんに障害とか付けられた場合のささやかながらの防衛策としてあったほうが良いよな、と予予思ってはいたのですよ。
ゴミどもは見もせず減速もせずなので前だけ撮影より前後撮影であるべき。ヘルメットに付けるタイプの安いのもあるんだが、衝突の瞬間は反射的に顎を引くものなのでヘルメット付けタイプは上手く撮れないおそれあり。
ということで車体取付カメラの前後撮影が良いが、数年に一度有用な機会があるかどうかなモノとしては高くて手が出なかったのだが、$3500で夜間もOKなモノが出ていたので買った次第。

モノは F-1 II [LOOKING] 。Starvisイメージャの新製品が出たので生産終了ってことで安売りされていた様子。
StarvisはもちろんHDRもないIMX323だが、中華DRCで5年使い込まれた廉価ソニーイメージャってことで暗所でもかなり使える撮像なのでコレで良いぢゃろ、と。
後継機のF-1 IIIはIMX307でStarvisだが、$6000でだいぶ高い。ダイナミックレンジが広く夜間に照明があたったナンバープレートもくっきり読めるとか画角が広いとか利はあるが、やっぱ高い。

買って動作確認してからしばらく置いていたが、そろそろ付けるか、と手を付けてみたが、ACC電源がどこかわからん。
しっかりと大明神で検索したりテスターで探って行ったりすりゃええんだろうけど些か面倒がすぎる。
そんな中、先日スピードメータが振れなくなったので見てみたらケーブル内部が断線していまして。コレは行きつけの修理屋にケーブル手配してもらわにゃならん、ということでその際にACC電源の詳細を聞こうと昨日行ってきたわけですよ。
メーターケーブルは在庫切れっちゅうことでその場で注文処理、ACC電源については聞いたものの、そのコネクタ、接点が腐食していて端子を変えにゃならん。
なんか他にもいろいろ厄介事が出そうだな、と設置を任せた場合の工賃を聞いてみたら$1500であると。
$1500なら自ら苦闘して1日かけて付けるより安上がりかもしれん。経験たっぷりだからきれいにしっかり付くだろうし。
ということでお願いすることに。でもメーターケーブル交換で同じフロントカウルを外すことになるのでメーターケーブル交換時にやるべし、というわけで一旦帰宅。
ほんで本日17:00頃にケーブル着荷の電話があり、早速17:30に行ってきた。

まぁやっぱさすが作業は早いね。1時間かからずメータ修理含めて設置完了。
PC持ち込んで作業してもらっている間もオシゴト進められたし、$1500出す価値ありと言えませう。

ACC電源はフロントのこの6Pコネクタから取り出し。GNDは車体すべてどこでも良いんだが同じコネクタから取ったっぽい。
ここから左側アンダーカウルの中を通して、

シート下のカウル内にDC-DCコンバータを縛り付け。

コレは迷ったんだが、フロントの操作しやすい場所にメイン制御部を付ける法が良いかと思ったものの盗難や破壊被害もありうるし、操作するのなんて最初の数日程度であとはもう触らんぢゃろ、と思いラゲッジスペースにしまうことにした。
なのでこの位置で宜しいのだ。

フロントカメラはココ、フロントカウル下部先端。もちろんフォークをフルボトムしても干渉とか無いのは確認済み。
少々低い位置だがまぁ良いかなって。

リアカメラはココ。一応反射板にもストップランプにも干渉しない位置だとココが一番楽だなと。
穴開けて線を引き込んだほうが見てくれは宜しいが、別にいいや。

フロントカメラの線が少々短くて、ラゲッジスペースの前の方にしか届かない。
せっかくなら操作しやすい後ろの方に届いてほしかったが、ちっと残念。

動作確認とレンズ調整をして完了。

早速帰宅までの撮影データを見てみた。

フロント :

リア :

 

時計合わせ前なので実際の時刻は18:30くらい。夜ほど暗くはないが、曇ってもいたしだいぶ暗い状態。
まぁ良いんじゃないかな。緊急用としては宜しかろうかと。
前も後ろも傾いているのでもちっと調整すべきなんだろうけど、どうすっかなコレでも良いかなって。
画角は狭いね。突っ込まれたときの証明にするなら水平にあと10°くらいあると良いんだが。

あー、ちなみに設置をお願いした行きつけオートバイ屋の並びにラーメン屋があって、ネギたっぷりらしいので行ってみたいと常々思っているんだがいつも行列でなぁ。まだどんなもんなのか知らんのだ。
今日は待ちが2組4人だったのだが、思い切って並んでおくべきぢゃったかのぅ。

カテゴリー: カーライフ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください