かき餅 3

おーそうだ、かき餅の件挙げておらんかった。
あれから数回、揚げてはおるよ、と爺ギャグジャブで先制した上で。

やっぱりね、ひび割れるくらいまで乾燥させるのがよろしいようで。それだけで良い感じの米菓と相成った。

がしかし、それでもまだやや餅感が残っておりまして。これをなくして市販品のような完全カラッとタイプにするにはガッツリ水分抜かにゃならんと思われ、長期間放置するか主導的乾燥工程を入れにゃならんっぽいのでイマイチ。

なので次回は5mm厚くらいの薄いのし餅を用意して1cm角に切って揚げてみようかと思いまして、只今米蒸し中。
まぁこれでもいけないようならやや餅感残りの現状でも良いかな、って感じではある。十分美味いんで。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください