新光三越

先週末辺りから暑すぎるわ。外で動いたりするともう大変なことになる。
もちろん屋内なら無条件OKってわけではなく、朝出て夕刻に板橋オフィスに戻ると焦熱空間、食器洗いの数分で吹き出す汗で目が開けられず目を閉じて洗い切る有様。

もちろんこうなることは先月辺りから予想していたわけで。
しかしながらこの時期に着るものが足りなくなりましてな。折しも新光三越の禮券が$10000以上溜まっておったので、先月末のことだが10年ぶりに新光三越で買い物などしたのであった。

こんなところで服なぞ買うのは移住直後含めても初めてだが、$4000とか当たり前なんだな。
10着くらい買い込めるんぢゃね? そんなに要らんけど、とか思っておってアホぢゃったわ。
シャツとパンツ合わせて5着、NTD13000ほど調達して終了。$13***って額だったのだが$1000券13枚全てと現金数百で精算。これで五分埔やアウトレット屋みたいに即縮んだりほつれたり破れたりが出たら許さんでしかし。

パンツは丈詰め作業待ちで30分要るので、地下に行ってみた。
遥か以前には紫蘇や紅生姜買ったっけねぇ。

今でも紅生姜や紫蘇はあった。紫蘇は相変わらずなんか萎れているというか汚いというか。紅生姜は大昔と同じものが並んでいた。まーどっちもやっぱり高いな、到底買う気にならん。

焼きそばとかたくあんとか色々あるが、どれも素晴らしい高額。欲しくもならんほどだ。
しかしそんな中、唯一全聯とかより安い日本モノを発見。

ジャワカレー、$89とな。
全聯で$100くらいなので少し安いぞ。この日はストックがあったから買わなかったが、今はストック切れで今週末にも追加生産せにゃならんので買いに行くかな。
ついでの期待でLeeのルーがないか探してみたが、残念、なかった。10倍でいいから扱ってくれないかなぁ。

・・・って、今あらためて写真よく見てみたら5月末までの特売額として$89なんだな。今はもっと高いんだろうか。何故かいつもの全聯からジャワカレーが消えて1ヶ月ほどではあるが、もし原價の$162だったりしたら絶対買わんぞ。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください