台湾魯肉飯

お預かりした携帯電話の修理完了で、日本へ返送する必要がある。
また、先般の出張でGetした契約書、サイン完了につき返送する必要がある。
んで、ちょいと郵便局まで外出である。でかくも重くも緊急でもない場合、ワシの状況だとEMSが最安価で確実なのだ。

発送処理はもちろんサクッと完了。
ただ、郵便局に向かう道すがら、会社設立前からやっている半導体FAE業務で問題が発生したそうで、じゃんじゃんヴァリヴァリ電話が入ったのには難儀した。今日はこの発送だけで休暇状態にするつもりだったんだが結局普通に今も仕事しているし。

それで、だ、昼時なので腹が減るわけだ。
何を食うか迷ったが、先般の出張以来魯肉飯が当たっていないわけだ。近所の魯肉飯屋はそこそこいけるんだが、残念ながら『私用のため』19日まで休みなんだと。
郵便局は去年の春節にちょっと引っかかった魯肉飯屋の近くなので、ならばそこで魯肉飯を食すべし。

まずは店内。

広めで小綺麗。それは魯肉飯屋としては個人的に良いとはいえないが。
今回は魯肉飯のほか、貢丸湯・油豆腐・魯蛋を注文してみるぞ。
「香菜は入れますか」とか聞かれたので、「おうモリモリ入れてたもれ」と応えた。香菜が入るタイプは久しぶりだな。

注文の品。総計NTD65。
魯肉飯はなかなかいけた。出国以来ようやく魯肉飯が食えた、ってかんじだ。満足。
貢丸湯、貢丸は美味いがスープはいまいち。まぁいいや。
油豆腐と魯蛋は普通。

結局、三重の名無しの魯肉飯屋を越える魯肉飯屋が出てこないな。そろそろあの店の味が恋しくなってきた。今度行こうかな。

カテゴリー: 台湾ローカルグルメ パーマリンク

台湾魯肉飯 への2件のフィードバック

  1. よ~ のコメント:

    先のエントリ含め。。。
    今回はお忙しい中ありがとうございました。修理費もかからず一安心です。結局中の基盤総取っ替え的な感じだったんでしょうか?
    しかし、3日で修理があがるというのは驚きました。
    次回も購入はこちらにしようと思います(笑)

    デジカメは日本でも評判の機種ですね。私も機になってる機種なんですが立て続けに故障や衝動買いしてるので自粛です。。。

    魯肉飯屋、おーpoteさん定番の煮卵もありますな(笑)
    前回、元気なら教わった三重のお店行きたかったなあ。

  2. Pote のコメント:

    よ~様こんにちは。

    > 結局中の基盤総取っ替え的な感じだったんでしょうか?

    モジュール交換になっていましたね。中の切り分けがどうなっているのか分からないのですが、オーディオI/Oを含む部分を丸ごと交換したのでしょう。近年標準の民生品修理ですね。

    > 3日で修理があがるというのは驚きました。

    十分早いと思うのですが、「時間がかかってすみませんでした」と言われてしまいました。彼らの想定ではもっと早かったようで。

    > デジカメは日本でも評判の機種ですね。

    屋外では良い感じなのですが、屋内で特に光量不足だとどうも色再現が気に入りませんです。
    シーン”ペット”で犬を収めると、AFが犬に追従するところがちょっとユカイです。Web情報では『猫専用』とのことでしたが、犬も認識しました。
    Desire Froyo(AuraxTSense)も犬認識するし、犬猫用カメラばかりですねぇ。

    > おーpoteさん定番の煮卵もありますな(笑)

    魯蛋は標準添付にしてほしいくらいよく追加しております。コンビニの茶葉蛋や淡水の鐡蛋も好物でして、煮卵ものマニアであるようです。
    三重の名も無き椎茸魯肉飯は、結局今までかの店を越える店が出てきておらず困ったものです。
    タクシー・トラック運転手に人気で24時間営業にしたようなのでつぶれる心配はなさそうですが、私も遠からず行かねば、と思っております。
    しかし魯肉飯は家庭料理、各々味と見た目が大きく違うので皆様にウケるかは自信なしなのでありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください