新竹出張

3/4のことなのだが、中途半端に下書きして放置しておった。

今朝は南部で地震があったそうだな。6.4と結構な規模だが、ワシゃ全然気づかなんだ。
ちょうどその時は来客アテンドでタクシー乗車中だったのである。

8:00にホテルへお迎えに上がり、高鐡で新竹へ移動。
で、その車内、車内の電光掲示板で”地震のため台中までしか行かない”旨を見て初めて地震を知ったのだった。

オシゴトは新竹なので問題なし。15:30まで諸事打ち合わせをして台北に戻る。
台北では、夕食とラップアップ。その後は響にて飲酒。

本来は翌日3/5も御同行したかったところではあるが、どうにも身が空かないので不参加にさせて戴いた。
3/5も同行したほうが我がためにも良かった気がするが、そうも言っていられまい。やむなし。

カテゴリー: 国内旅行 パーマリンク

2 Responses to 新竹出張

  1. meihua のコメント:

    また大きな地震があったようで…
    高鐵止まっていたのは、もう動き始めてるようですが
    それでもやっぱり混乱続いてるんでしょうね。
    高雄では100年ぶりの大地震、なんて日本のニュースでは言ってましたが
    お亡くなりになった方はいないようで、それだけが不幸中の幸いでしょうか。
    同じ台湾内でも南部と北部では、北部の方が地震が多いんでしょうかね。
    いつかまた台湾に行きたいと思ってますが、そして機会があれば台北以外も訪れたいですが
    こういうニュースを見ると、言葉も喋れず土地勘も無く…という私は
    いざという時どうするんだろうなぁ…って考えてしまいます。

  2. Pote のコメント:

    meihua様こんにちは。

    > また大きな地震があったようで…

    台南・嘉義が特に大きかったようで。余震も多かったようですね。

    > 同じ台湾内でも南部と北部では、北部の方が地震が多いんでしょうかね。

    印象としては、北も南もその時々、という感じです。
    過去の大規模地震を見ても、特に偏っているようには見えませんでした。

    > いざという時どうするんだろうなぁ…って考えてしまいます。

    風習的にも、話せもしない外国人を放っておいたりすることはないと思うので、大方問題ないかと思います。
    もちろん被災しないに越したことはありませんが。
    現居は高層階にあるもので、それほど大きくない地震でもゆっくり振り幅大きく揺れてやや気持ち悪い感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください