Nothing焼き

やーもーここ数日暑いやね。
今日は夕方、室内が湿度72%気温27℃なんてことになってしまい、価格決定などというでりけぇとな作業をしていたこともあって一応2月だというのにクーラー稼働。

で、一区切りついたところで夜。
以前たこ焼きをやった余りのタコがかなり残っている。
ネギストックもかなり長いこと冷凍庫に籠っている。
先般出張の折、油ひきとみじん切り紅生姜を買ってきた

ということで、今夜はたこ焼きにしてみたのである。

生地を用意し、ネギ・揚げ玉・紅生姜スタンバイ。
タコ焼き器を温め、油をひいて生地注入、ネギ・揚げ玉・紅生姜を入れて焼き上げる。
2セット目でどうも何か足りないように感じたんだが、そのまま36個焼き上げた。
鰹節と青のりを振ってソースをかけ、食べる直前、

タコを入れ忘れているぢゃないか!

あぁがっかり。もうすべて焼き上げてるし。
こりゃなんと呼ぶべきか。お好み焼きボールだろうか。でも**玉の**に当たる具が何もないんだけど。
ちなみに味としちゃ、それなりに食えるのでやや困る。生地に出汁利いてるからなぁ。

ともあれ要やり直しぢゃ。大分脳が参っているらしいぞ。来週あたりは仕事入れずに休日を作らないとまずいかな。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

4 Responses to Nothing焼き

  1. りまと のコメント:

    タコ入れ忘れですか・・・なんといっていいやら。 たこ焼きやお好み焼きこちらでも見ましたが台湾味かもしれませんね。
    日本と似てそうで違う食べ物の例ありがとうございます。 昨日、麦茶買っちゃいました、一口飲んでもうダメでした。 水だけがお友達です。

  2. かいと のコメント:

    それはたぶん、私の呪いが効いたんですね!
    大阪出張時に書かれていたたこ焼きの記述を、「くそう、旨そうなものを喰いおって・・・次回は当分ないと思え!」と、恨みがましく読んでいましたから。
    これ、嘘のような嘘の話です。ええ。羨ましかったのは本当ですけど。
    ともあれご愁傷様でした。次回はおいしくできますように。

  3. Pote のコメント:

    りまと様こんばんは。

    > タコ入れ忘れですか・・・なんといっていいやら。

    ネギも卵も品切れなので、即リターンマッチというわけにもいかず。無念を引きずっております。

    > たこ焼きやお好み焼きこちらでも見ましたが台湾味かもしれませんね。

    お好み焼きはNTD200積めばまともなものがありますが、たこ焼きは出会ったもの全て銀だこ流”たこ揚げ”です。銀だこが開発した手法の通り、アルバイト外国人ではたこ揚げにしないと作れないのでしょう、きっと。

    > 昨日、麦茶買っちゃいました、一口飲んでもうダメでした。

    そういう方は多いですね。
    日本でも関東以北ではところどころ麦茶に砂糖や蜂蜜を入れるところがあるのでそういったところの方は全く問題ないのだろうと思います・・・が、それはそれで甘さが足りないのかもしれませんねぇ。
    “無糖”明記のものを選ぶことをお勧めいたします。

  4. Pote のコメント:

    かいと様こんばんは。

    > 私の呪いが効いたんですね!

    にゃんと呪いとはひどいじゃありませぬか。春節全返上のうえ寝る間も取れぬほど過酷な業務を安宿でこなしてきたというのにのぅ。

    > 羨ましかったのは本当ですけど。

    素晴らしいっすね大阪たこ焼き。安いし、(知ってしまえば)買いやすいし、美味いし。
    串カツも感動的でしたよ。看板である”串カツ”よりも他の具材が感動的でした。ただのソースつけキャベツも含め。
    紅生姜とかたこ焼きとかプチトマトとか、予想外の串揚げも美味かったなり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください