PCHomeからのゴミメール対策 – 仕込み1

日本在住の予てよりGmailのアカウントを持って使っているのだが、いつぞや数年前にPCHomeで何やら買ってしまって以来、ものすごい量のゴミMailを送りつけてきやがる。その数100/日くらい。
ヤツらにとっちゃ大事な広告Mailなんだろうが、こっちにゃ必要無きものを購入検討するような過剰な余裕はない。
たとえあったとしても、1日100通も送られりゃそれだけで確認していられぬゴミだ。

ゴミ箱直行処理はできるが、間違って振り分けられていないか確認する必要はあるので困る。毎日大量のゴミに埋もれたごくごくまれな必要なMailを拾い出す作業などしていられん。
正当な手段でこのゴミの送信を止められればなんということはないのだが、その方法が皆目わからぬ。
どうも、PCHomeのアカウントを持っていればできそうなのだが、そんなもの作った覚えはない。

で、そのGmailアドレスを半放置することであきらめていたが、稀に日本から必要なMailが入っているのだ。先日はおかげさまで3カ月後にようやく気付くありさま。
これは参った。やはりPCHomeのゴミに対策せねばならん。

さてさて、PCHomeちゅうたらまずここになる。

この右上に小さく『會員登入』があるが、これは今回無意味。
試しに行ってみると、

こうなる。@pchome.com.twのアカウント持っていないとどうもならんのよ。
ということで最初の画像左側のずらっと並んだリンクから、商店街、を選んでクリックだ。

こうなる。
ここで左上、會員登入、をクリック。

ほれ、ここなら買った際に入れた情報が有効そうだ。
ということで、何やら買った際に入れた情報をここで入力。

ちょっと違うな、左上が。
んで、その左上の『我的帳戸』をクリックだ。

やっとここまで来たぞ。いい感じだ。
で、上部タブの『電子報』と『EDM』クリックで、中のリンク先を含めて全てのチェックマスを確認、付いていたらすべて外す。
そりゃもう多くて大変だが、頑張る。
だが実はワシの場合、チェックがついていたのは、

このEDMの『PCHome商店街購物報』だけだった。あれだけ大量に別名義で来るから他もあると思ったのだが・・・

そんでもって今は様子見中。
この処理をしたのは18:00頃だが、23:30現在今まで10個ほどゴミが来ている。減ったような気もするがどうなんだろう。
しかし減るだけではイマイチだ。まだ多いし。
解除処理にかかる時間を鑑みて1, 2日様子を見るが、効果なかったら別の手段を考えないとなぁ。全くめんどくせぇな。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください