Hello Dolly

WordPressを使い始めてかなり経つが、機能面での不満は大方ないものの、なんかアメリカ人っぽい押し付け(完全主観)で1点強烈な不満がある。

プラグイン ” Hello Dolly?” の強制同梱はやめてくれ!

消してもマイナーバージョンアップですら再度突っ込まれる。
猛烈に無用なんだよー、いちいち入れないでくれよー。

ちなみにコレ、何かというと、

『これはただのプラグインではありません。Louis Armstrong によって歌われた最も有名な二つの単語、Hello, Dolly に要約された同一世代のすべての人々の希望と情熱を象徴するものです。このプラグインが有効にされると、すべての管理画面の右上に Hello, Dolly からの歌詞がランダムに表示されます。』

であると。
んなもな”ただのプラグイン”だろうよ。
誰か知らんが開発者の”同一世代”の趣味趣向に従わなきゃならんのかよ。
誰か知らんが開発者の”同一世代”の趣味趣向は万民共通なのかよ。
管理画面のかどっちょに好きな歌の歌詞が出ないと皆困るのかよ。
開発者の”同一世代”の閲覧者は無視かよ。

ほんと邪魔なのでつくづく恒久的に消したい。名曲なんだろうが、Hello Dollyはそんなに好きじゃないし、歌詞なぞ知らん。
無償で使わせてもらうための安い料金、と割り切ろうとしているけれども、やっぱ恒久的に消したいっす。
でもWordpressユーザでこんな不満を公開するのはワシだけらしい。世界で少数派だろうけどHello Dollyに興味のない人もいると思うんだよなー。なお、ちなみにジャズは好き。ただし知識はない。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください