支配されたがるくせに煩い輩

ダメぢゃなこやつ、と思う輩はまー結構居りまして、メジャーな方々だと宋くんとかでは今日はこのぐらいで。氏とか手足のないおっちゃんとか。
で、その中でトップを争う田中龍作殿がまたとてつもないことを触れ回っておられた。

「外国人も住民だ」武蔵野市の住民投票条例、賛否が拮抗

こりゃスゴい、表題含め全文くまなくツッコミどころで呆れるほどだが、まぁごく一部だけ突っ込んでおいてみる。

納税義務を果たしている彼らは、行政に堂々と物申す権利がある。
ねぇよんなもん、本人だってそんな権利あると思っておらんわ。
招待されたわけでも無理くり連れ込まれたわけでもなく、目的あって居留させていただいておるというのに行政に物申す権利なんぞ持ちうるわけなかろう。
まーね、請われれば意見くらい申し上げても宜しいしワシも一度請われて申し上げたことはある。が、同席の他の方々含めその意見を通そうなんぞ全く思っておらん。結果としてその意見に沿う方向に徐々に動いているが、それは好ましいですねありがたや、ってなもんでこうせぇああせぇなもんではありえん。

誤解されがちだが、在日外国人に選挙権を与えようというのではないのだ。
今は、な。
ちったぁ過去例を調査検討比較しようね。そういえばつい先日香港行ったばかりじゃんかアンタ。
長めの香港旅行でなんかこちょこちょ流していたネタも、香港に居らぬワシにすらなんとも役に立たなくて拝むがごとくの勢いでガンガン出していた寄付要請にもこれっぽっちも靡かんかったわ。

21日の本会議で決着がつくが、まったく予断を許さない状態だ。
へーそうなん。世界の常識としてフツーはこんなネタ圧倒多数で却下だけどね。
そういうことなら武蔵野市は日本から切り離して独立国家にしないとね。
なので、

条例案が否決されるようなことになれば、日本の排外主義を世界にさらすことになるだろう。
ずぅえっつたい! になりません。つーか皆やっていることだし。いやそもそもそんな案が出ないな。
あぁ、Polandとか南韓とかやってたっけね。それは上記の過去例なわけで、調査検討比較しようね正しく偏見なくしっかり。

ワシゃなんかおかしいのか、ダメじゃなこやつ、と思うとそれが興味深くて挙げられる文など購読していたりする。冒頭の御三方もお二人はフォローしておったりする。
でも龍作殿はヒドすぎてね、フォローできん。たまに見かけるとその都度、またトンデモな言動をまきちらしておるなぁ、ってなってしまう。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください