GABA

再発した持病の”手水虫”は無事完治、あとは副腎皮質ホルモン剤で固まった皮が一周完全再生すれば元通りになる。
まーどうせ日本に行けば覿面に再発するんだろうし、ココに居ても出かねないけどまぁ宜しい。例えば日本への出張前に薬を入手しておくとかできるようになったので良かったとも言えよう。

しかし皮膚関係では別件で、なんか足とか背中とかかゆいな、と思っておったら内股部分が鳥肌がたつ+赤くなる、というような状態でやたらかゆい症状が出た。
こいつぁあかん、皮膚周りはもうちょい抜本的になんとかせにゃ。

とりあえずビタミン剤でも飲んでみるかな、と思ってひとまずのかゆみ止めの入手を兼ねて日勤先近くの康是美に行ってみた。

かゆみ止めは色々迷ったが、結局のところメンソレータムADの最小瓶で様子を見ることにした。
結果はアタリ。効果時間は数時間だが一時的に痒みは収まる。悪化しない限りひとまずこれでOK。駄目なら病院行くべし。

抜本的対処のほうは、30年近くになる皮膚科通いではっきりしたのは対症で薬を出すしかできない、ということ。”治す”には体質を変えるしかないのだ。なのでまーひとまずビタミン剤とか考えたわけですよ。
んでなんか良いもんはないかと探っていたところ品出しの店員に件の、何をお探しですか、の声がけをされたのだがこれまた件の通り、いや見ているだけぢゃ、と応えて再検討。結果、US製のマルチビタミン剤が日割り単価でオトクだったのでそれ購入。

そのビタミン剤棚の隣になんか3, 4種類、睡眠改善を謳う”GABA”なる単語の書かれたモノがあった。
そういや不眠が数年続いていて困っておるし、その不眠のせいで自律神経おかしくなって皮膚に出ているということもあるかな、と手にとって見てみたところ、先程の品出し店員が「あ、それかなりいいですよ、私もこの靜夜好胺錠を使ってみましたが効果アリです」と。ほー、なら試してみよう。
・・・と思ったのだが、$880とかなりのお値段。でも単価では靜夜好胺錠が最安価だし実用した上でのオススメもあるし、思い切ってこれを買ってみることに。

いまのところ3日目だが、内股のかゆみは収まっていないが不眠がこの3日間出ていない。
とりあえず不眠には効果的なのかも。2ヶ月分あるしこのままなくなるまで続けてみて不眠対策になるなら続けるのもアリだな。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

2 Responses to GABA

  1. youten のコメント:

    pote様
    愛読者です。私も体中がかゆくて、かき傷で傷だらけになって皮膚科に数か月通いました。出されるのは対処療法的なアレルギーの薬と塗り薬でした。多少は楽になるのですがかゆみはなくなりませんでした。で、たまたま、大量に買って忘れていたビタミンcを消費しようと、とり始めたところかゆみがなくなって皮膚科通いはやめました。状況が同じではないとは思いますが、何らかのビタミン不足の可能性はあると思います。ただし、私の場合、総合ビタミン剤はききませんでした。

  2. Pote のコメント:

    youten様、こんばんは。

    やはり皮膚というとビタミンとか金属元素とかあたりでなにか足りないものがある感じですよね。それが何なのかわからず困りものですが。
    とりあえずビタミンCだけは余るほど摂っているので何か他のものだろうとは思うのですが、不眠対策とあわせてしばし様子見です。
    不眠も皮膚に出るとか効いたことがあるし、改善しないもんかなーと。

コメントは停止中です。