携帯端末決済の感想

“では今日はこのぐらいで。”のヒトが「(日本でも)スマホ決済が当たり前になる」とか言っていたので、大陸と台湾でいろいろ使った感想と意見を出しておこうかな、と。

どうせ字ばかりの長文になるのは見えているので最初に個人的結論を。
『携帯端末でやりたいならNFC。でもICカードやタグでよくねぇ?(台湾含む一部の国を除く)』
だ。ほかはメンドーや欠点が多くてダメ。

はい、では長い本題に入るよ。

“では今日は”殿も挙げておられるが、”PayPay”なる携帯端末決済システムが日本で稼働して人気であるとか。
でもこれ、QRスキャンだそうだな。
上述の通りQRはいかんわ。

決済完了までの手数
今まで見た/使ったQRコード含むバーコード決済は、スタティックスキャンとダイナミックスキャンがあって、
スタティックスキャン : 値札的に固定されているコードを支払い者の携帯端末カメラでスキャンし受領者に残高移行
ダイナミックスキャン : 支払者の端末操作で指定した金額のコードを生成し受領者がスキャン
こんな感じ。まぁこの時点でダイナミックは手間が多そうだが、スタティックでも現金やカードに比べて手間は多くて、
スタティックスキャン : アプリ起動 – カメラ起動 – スキャン – 決済
ダイナミックスキャン : アプリ起動 – 決済操作 – 金額入力 – スキャン – 決済
こうなる。
スタティックはコード固定なので詐欺師によるQRコード貼り替えとかお手軽なので大陸で横行し、去年だか今年だかにスタティックスキャンはRMB500/日の制限ができたな。
ダイナミックスキャンは、聞くところによる”PayPay”と同じ方法。ワンタイムパスワード的に短時間使い捨てなので安全性は高いっちゃ高い。が手間ですな。

電力
アプリ&カメラなんで、端末屋から見りゃ電力的に重いわ。
ICカードやNFCならごく軽いし、もちろん現金は電力ナシだわな。なお磁気カードはいろいろ問題があるので論外除外。
Li-ion電池はすぐへたるし、決済を要する場面いついかなる場合でも携帯端末が完全無償で充電できるようにせにゃ。PRCの都市圏くらいでしか出来んだろ、きっと。
あーでも皆が携帯中毒者になれば構わんのか。それには日本とか近そうだよな。

こんな具合。ぶっちゃけメンドーなんだよコレ。
今や多そうな、携帯端末をいじることが何より好きな中毒者にはそれが良いんだろうけど、PRCの面々が常々自慢するような便利さではないな。
まぁ、PRCでは公然の内緒で政府の信用がないので、通貨にも信頼がなくATM/CDから偽札が出るようなところなんで、そっちの利便性は高いんだろうな。
しかし他国が憧れて真似すべきようなシステムではないと思うわ。

そんなわけで、NFCなシステムが楽で宜しいわ。
携帯端末でやるならNFC入れておけばあとはかざすだけだし。あ、でも何らかロックが掛かっている場合は解除しないと決済できないのでひと手間あるか。でもバーコード決済ほどの手間はないし、通話できんほどの電池切れでも決済できるし。
一応コーヒー買ったりコンビニやスーパーで使ってみたり公共交通乗ったりして使ってはいるが、別に携帯端末である必要がないな、という実感。
ICカードやタグでOKだし、ならばサインや番号入力は要るがDebitやクレジットカードで良いぢゃん、な感じでもある。
しかしだ、台湾で発行されたカードは海外、特に大陸で使えないことが多いのでちーと困る。あとなぜかココ台湾では、例えば同じVISAでも数多あるカード発行銀行のごく一部しか使えないなんてことが多く、それもあってNFC決済のGoogle Payは設定して今も使っていたりする。
Google Payを介せば番号も全く違うGoogle Payの仮想カードでの決済になるから発行銀行の制限はなくなるだろ、ということで。

でもまぁ徴税の上では、こういう決済システムは便利極まりないだろうな。国税としては決済システムのログ見るだけで課税できてお手軽極楽。
この部分からも、やたらニッポンジンな”では今日は”殿がドヤ顔しているのはよーわからん。
なお、税金逃れが正義な時代の空気が残る台湾でも、おそらくこっちの理由からクレジットカード全盛でこの手の決済システムは不人気。

ついでにPayPayに限って言えば、アレ、システムがひどすぎるだろ。
なんかいろいろ問題があるそうだが、最もダメなのがセキュリティコードの失敗回数制限ナシ、ってやつ。
カード番号はなんだかんだバレやすいので各信販会社もセキュリティコードシステムを用意したであろうはずなのに、完全無視でセキュリティ全解除って。
まぁ数字3桁だろうから、時間制限無しで3桁のダイヤルロック開ける程度の簡単お手軽さだぞ。
総当たりブルートフォースでも一瞬で終わるわな。
さらについでに、”PayPay”って名前もダメだろ。おもくそPayPal酷似でひどすぎ。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください