端午節

今日は端午節。いや今日じゃなくてもう昨日か。
・・・って、ちゅうことは2箇月更新なし放置ってことですわ。いかんいかん、放置が癖になってしまう。
SNSでのちょろっと投稿はしているが、こっちも意識せねば。

でもって端午節なんですわ。日取りは5月5日と日本同様。農暦だけども。
同じ屈原伝説由来だと思うが、しかしやることは日本の”端午の節句”とはちょいちょい違う。
– 菖蒲 → 尚武、で鎧兜人形とかは無し。日本語じゃないからねぇ。
– 鯉のぼりも無し。でも鯉のぼり自体は中華の風習らしいが。
– 粽がメイン、柏餅は無し。
– 正午に卵を立ててみたりする。

なおある近所のおばちゃんは、日本の新聞紙折り兜が好きなのだとか。そんなん作ったっけなぁそういえば。

菖蒲やよもぎを戸口に下げるのは同じ。

端午節の菖蒲

隣戸の戸口はこの通り。菖蒲はわかるが、もう一つの柑橘っぽい葉はなんだろうな。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください