大風邪

1月下旬は23日から1週間春節休業として、近年恒例のウザい日本のわがままに一切応じず切り捨ててガッツリ休み体制をとったのだが、21日から風邪発熱で丸つぶれ。それどころか完治も長引き昨日ようやく”風邪っぽさ”がなくなったばかりというね。実に残念無念である。が、まぁ北部は春節期間天気悪かったしまーなんとか諦めもつくかというもの。

日勤先で「fluを食らった」というネタを得たので22日に病院にかかり検査も受けたが、ワシのはフツーの風邪であった。後日になっても何ら連絡などもないので武漢コロナでもなかったわけで、なんともつまらんもんにガッツリ10日も潰されてしまったわ。

武漢コロナはなんとも愉快で腹立たしいことになっておるなしかし。
日本語ニュースを見ると、パンデミックより去年の桜がずっと大事とかいう政治体制とか特別便誂えて連れ帰った住民を放置してみたり隔離せずまとめておいたりで拡散させたりとかその特別便の運賃を政府負担の無償にするとか、凄絶なるヴァカの極みなことをしておるのね日本語の国は。
まーワシ公式棄民なので関係ないししたくもないのでふーんで流さにゃならんのだが、正規住民である台灣の現況はちと気になる。

まず、大陸への臨時便が出せない。
まぁ想定内だが、大陸中共政府に打診すると完全無視なのだそうで。腹立たしいしいつものことだがまーしゃーない。それもリスクだし、なんとか広州だの上海だのに移動して出るしかなかろうかね。

もう一つコレもいつもの想定内だが、WHOからの情報がない。
ま、これもみんな大好き敬愛やんごとなき御御御中共殿様の御意向によりWHOからは切り離されておるでな。
WHOはトップが先代に続きエチオピアのクソボケなのであと8年は除外が続くだろうな。先日もわざわざ大陸に表敬訪問して「対処は完璧、素晴らしすぎ」と経緯と実情を見もせず中共大絶賛しておったし、すっかり国連同様無駄金喰いのゴミ組織ぢゃ。
クズ組織でも世界の皆々様方はソレが大好きなので情報等はそこに集まってしまうわけで、オブザーバすら除外はなかなか困ったもんであるのぅ。

一昨日も捷運に乗ったら100%近くマスクしておってエロビデオ女優ですらマスクして脱いでおったりする状況だが、気になるのは半数以上が裏表逆につけておるところ。
裏表逆じゃ、アンタの意図する”自分の予防”には効果が薄いで。紐でできる隙間が大きくなり密閉できないし、フィルタ向きが逆になる。
まぁマスクの効果は”装着者が感染しないためのもの”というより”感染者が拡散しないために着ける”ほうが大事だと思っておるのでむしろ裏表逆でも良いのかもしれんけど。
マスクと言えば、N95マスクをしておる者も多いが、N95マスクを正しくつけたらかなり苦しくなるので常用はできないはずだで。ワシソレが嫌なのもあって無塵室に行くのがかなり嫌だし。
N95着けて息苦しくないならそりゃ付け方間違っていると思うべきだで。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください