九州旅行

先週、日勤先のツアーに参加させてもらい九州に行ってきましたのだ。
北海道は住んだことがあるし本州は生まれ育ちの地、沖縄は1週間ほど行ったことがあるが、四国と九州は未経験なのだった。
これで九州には立ち入ったので、あとは離島を除けば四国だけとなったぞ。

4日間なので細々記すと分割せにゃ見るも記すも苦痛、なので文少し写真列挙で一括まとめだ。

12日 初日

5:00に日勤先から桃園機場までのバスを出すとのことでそれを使わせてもらうことにし、4:30にWeMo借り出して台北市へ。
着いてみると、乗車メンバーは10人ほどなのに國光空港便並のでかいバス。そら快適であったわ。

桃園第2からの出発。
なんか行ったことのない端の方に団体が集まるエリアがあり、そこでバス非常車組と一旦集合であると。
あーデータSIM買い忘れたわー着いてから買うかーとか思ったが、ツアコンの兄さんが「一部屋に一つ」とのことで無制限WiFi端末を貸してくれた。おぉすげぇなツアー。
なおワシ、ツアー旅行も初めてである。

あとは無難に福岡空港到着。ココからバスで柳川城に行くらしい。

当たり前だが、福岡も東京その他同様”いかにも日本”な風景なのだな。

ほんで柳川到着。

この辺は台灣中南部と変わらん感じだけど、道路や電柱が入るとやっぱり日本って感じ。

柳川ではまず昼食タイム。結婚式とかもやるらしい宴会場でかなり高級なうなぎ膳を頂いた。・・・のだが、そのうなぎが台北で普段食べるものよりだいぶ貧弱で・・・。
この額取るなら台北で3回遥かに上物が食えるんだが。いや自分で払ってはいないけども。

ほぅ、藩札とな。藩札が流通しているらしいぞ。

ちょっと移動して柳川城外堀。

柳川城の堀を回ると。
いや”柳川で川下り”ってあったから近くの川に行くのかと思ったら、外堀を川としているらしい。しかし堀じゃ下るも何も、ってな。
いや、でも面白かったぞ。

船頭のおっちゃんが曲芸を披露したり歌ってみたり語ってみたり、今回の行程の中でもトップクラスに楽しめた。
船はこたつに仕立ててあり寒くはない。快適。

この日は人吉宿泊だそうで、以上で熊本へ。
途中宮原サービスエリアというSAで15分休憩となったので、ノルマをこなす。

いやいつものノルマは”立ち食いそば”だが、この通り出汁が西の出汁なのでうどんが良かろうと思ってだな。
ヴァッチリうまかったぞ。かき揚げの海老がなんか立派。

日没後、人吉市の宿に到着。前に球磨川が流れているようだが暗くてわからん。
夕食後、有志が社長の部屋に集まって酒盛り。

温泉で久しぶりに湯に浸かった。ええですな。
しかしここで件の、21歳あたりから苦しみ続け数年前の新宿駐在でも悩まされた皮膚病、新島某なるトラック運転手が言う”手水虫”、案の定再発だ。初日からとは早いな。
状態は、足にポツポツ出ている他右手が割れ始めている。
日本に来ると覿面に現れやがるなこの症状。うんざりだ。

13日 2日目

とりあえず気になっていた目の前の川。

クマー。球磨川だクマ。もやっていてあまりきれいではないな。
明日は熊を見に行くらしいし、熊本で球磨川でクマとか、クマづくしだな。

まずは近く、駅前に向かい青井阿蘇神社へ。

台湾北部でも山に登ったりすると時折耳目にする、明治天皇の教育勅語とか見た。
ついでに札も買った。
有効期限切れの東京大神宮札とか破魔矢とか持ってきて焚き上げに出したかったのだが、忘れてきてしもうたわ。

続いて、鉄道で人吉駅から”おかどめ幸福”へ行くのだそうな。

からくり時計台。
なんか、胸に”所”と書かれた丸いバッジをつけたおっさんがカメラやマイク4,5名引き連れてこの時計台周りに陣取っていて、この写真撮れたときには終わりかけだ。危なかったわ。

目的地到着。まぁ、周囲には別になにもない。
が、隣の売店っぽい店に入っているコーヒー&カレー屋のメンチカツサンドが美味かった。ちっと高めだが満足だったぞ。

ここからバスで熊本市へ。
途中で焼肉屋”熊一”で昼食。牛肉はやっぱり日本のほうが美味いな。鳥と豚は台灣のほうがずっと上だが。
なお、西門町萬年大樓向かいの”熊一”はココとは(おそらく)全く無関係でダメダメなので行ってはならぬ。

ちょいとトラブルを挟んで熊本城。

先年の地震から修復中。まだ方々かなりボロボロで被害のデカさを感じる。

次、いちご農園。

持ち出しは別料金なのでこの場で食いまくる。ったって粒がでかいしいうほど食えないけども。

この時期もっと枯れた色になっていると思っておったが、かなり緑っすね。
なお禿山は多かったしそれはもちろん緑ではなかったが。

この日の宿は阿蘇山内部のゴルフリゾートホテル。渋滞に巻かれて1時間以上遅れつつ到着。
窓外はゴルフ場らしい。やっぱり暗くてあまり良くわからん。
夕食はBuffet。中華&朝鮮客ばかりだからこのほうがウケるんだろうな。
まー色々食ったが、正直なところどれもイマイチ・・・まぁこの形式じゃなぁ。ゴルフ宿だしな。

この日もまた有志が社長の部屋に集まって酒盛り。ちょっと狭い。

14日 3日目

はいこんな具合で。特に印象なし。

まずは”アフリカンサファリ”。
園内バスでフィーディングしながら回るやつ。

白虎のもんちゃん。もんちゃんかモンちゃんか紋ちゃんかは不明。
両親は普通の黒黄トラだそうな。アルビノか。

ドライブインっぽいところでのツアー客っぽい昼食をはさみ、続いて皆の主目的、買い物。なんかどこかの土産屋街で数時間。まー普通はどの国の人がどこに行っても主目的は買い付けだからな、やむなし。
なお興味のないワシ含む3人は、杉玉が下がった酒屋で酒瓶買って店前のテーブルで酒のんで過ごす。初めは少なかった客が増えたので看板爺としてちょっとだけ貢献したぞ。

なおせっかくなので、土産屋街から外れた八百屋で柚子胡椒を買った。酒飲んでいたときにちょっと味見してみたが、アタリだった。美味い。

以上で宿泊地、日田へ移動。

三隈川。更にクマ追加。
ここは温泉地ではないのか、大浴場が普通の湯だった気がする。まーでも浸かれるのは何よりというもの。
皆様は夕食後すぐに電気屋や薬屋に行き更に買い出し。ワシ含む非買い出し組は一緒に出つつもスーパーに向かい酒とか買い込み、またまた社長の部屋に集まって酒盛り。広くて快適。
なおワシとしてもせっかくなのでマヨネーズと紅生姜を買ったぞ。ちゃんと買い付けしたぞ。

15日 最終日

この日は帰るだけ。宿を出て空港へ直行。
まーなんてことはない、と思ったが、

すっげぇ大混雑。
イミグレ前の検査待ちでこの状態、建物の端から端までみっちり&3重に並んでいる。
まぁこれじゃダメさね、度重なる遅れで数時間遅れて桃園機場到着。

帰りは同じく江子翠に帰る組の車に便乗させてもらって、日のあるうちに帰着。
以上数年ぶりの日本 & 初めての九州及びツアー旅行終了。

今回はパス更新後の初めての出国でもあり、羽田で登録した自動ゲートが期限切れなのね。
福岡では登録できないとのことでスタンプ搗かれるかと思ったが、顔認証でスタンプなし通過できた。
でもそうなると今後の日本入出国で顔認証ゲート大混雑で時間がかかる事があると思うので、やっぱり機会があったら即指紋認証登録はしておくべきだろうな。

カテゴリー: 日本行き パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください