MBP再修理中

さて再修理に出したMBPだが、さっきなんとなく状況を見てみたらちょいと進展があった。

Logic board交換

はいはい、Logic board交換なのね。前回と同じだ。
部品番号も前回と同じだし、期待は持てないな。おそらく前回の修理上がり、つまり購入直後の状態に戻るだけだろう。

さて、どうするか。
このままいけば来週早々にも修理が上がるだろう。で、その場でWindows入れてみて不良が再発することを確認して即修理に差し戻すことを考えていたが、我らが新製品の電波法認証で東京に行く用事があるんだな。日取りは未定だができるだけ早く、来週にも行きたいところ。
東京には”Genious Bar“があるんで、そこに持ち込んで指摘してみる手もある。
それに、出張にはPCは持って行きたい。一応PCなしでもこなせる用意はしているが、保険で。
修理上がり → 修理差し戻し、をやってしまうと、次に修理が上がって帰ってくるのは概ね10日後。とすると12月も下旬に差し掛かってしまうのだな。
うーん、今回はその場差し戻しはやめて回収してくるべきだろうかのぅ。

どうもOSやドライバファイルを見ると、こっそりダウンロードして修正されていたりすることが割とあるので、実はLogic boardに設計修正が入っていて問題解決、なんて奇跡が起こってくれないもんかなー。
同症状例を当たると2013年初頭モデルが見つかるので3年近く放置されているわけで、まぁ無理な奇跡だとは思うけども。

カテゴリー: ガジェット パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください