MBP + Windows10

先般、事務/出張用のMacbook ProのWindowsを10にしたわけで。
今まで1ヶ月ほど使ってみたわけだが、まぁWindowsに関しては大きな不満や問題はない。大まかに慣れてもきた感じである。
“Bootcamp”が更新されたそうで、同時にインストール済みWindows 10にもデバイスドライバが更新されて、表示はかなり見やすくなった感じ。
しかし件の文字見切れ/かぶりは変わらんのだけど。

酷い

まず、ボタンが押せないとか文字が読めないとか大きな害のあるコレを何とかして欲しいのだが、Windows 8.1からコレだからMicrosoftとしては治らない直さないなんだろうな。

Macbook Proフィジカルのほうはというと、まぁ重いっちゅう点を除けば問題ない・・・と思っていたのだが、ちっと困った問題があった。

SDカードリーダ(SDXC)がついていることが選定時の条件なので、出先では結構使うのだが、このカードリーダ、スリープから復帰するとWindowsに認識されなくなるのだ。
たまにあるよな、これ。大体デバイスドライバの問題なわけだ。

いちいちシャットダウン – 起動、っちゅうのは出先ではかなり手間。
ま、まれによくある問題なので対処法も定石があるわけで、

全部休止に

こうして、

スリープさせない

こう、だな。全部Hibernation、Sleepさせない、と。

スリープ使わせて欲しいのだがな。デバイスドライバ直してくれんもんかなApple。問題の所在に気づいていないのかもしれんけど。

カテゴリー: ガジェット パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください