そうだな

今日は春節、初一。
ま、例年の通り國暦正月には「台湾在住なんだから稼働しろよ」とされ、農暦正月には「日本人なんだから稼働しろよ」とされるので夜間以外はなんら正月な実感はないが。
でも挨拶など周囲に払うべき礼があるので意識だけはしておる。

んで、ちょっとわからん問題が出ているオシゴトが2つあり、どうせ不眠で薬使わにゃ寝られないので、薬を飲まず今日は24時間稼働。
折々起こる待ち時間にニュースなど見ていたら、珍しい見識のインタビュー内容を発見。

北米AppleのRF技術屋との会話記事。

「エンジニアは技術力がすべて」iPhoneを開発するApple日本人エンジニアが語る、キャリアの作り方

後半から対象者の見識が出てくるのだが、その2番め、”日本のハードウェアの技術レベルは低い”、これはワシもそう思ってるんだな10年ほど。ここのエントリにも挙げたことがあるかもしれない。
そりゃそうだよな、記事内にある通り、技術を売り渡してきたんだから。常に進歩革新があるんだから、看板とコンテンツでやっていくことにした日本が相対技術レベルを維持できるはずはないよ。
昨年の長期日本出張でも体感した。新たな方策を提示したりやり方を改革したりすると「非常識だ」とか「空気読め」とか言うんだよな。
新案はまず横着せず検討しようや。何だ空気って。R&Dで雰囲気に合わせた並のことをしていてどうやって特許ネタ挙げるんだよまったく。

結局主題と関連するんだが、120文字程度までしか文章を扱えない輩とか粗忽一辺倒の輩が多くなったな。
なので、この記事や賛同した我がこのエントリにも噛み付くのが多数居そうな気もする。
実際、このネタで噛み付かれたことはあったしな。
我が言葉ではこの内容を「日本はモノが作れない」という言葉で言っていたのだが、ここ台湾に来る日本人にこういったことをうっかり言うと「お前日本が嫌いなのかよ」とか方向変えて噛み付かれることが非常に多かった。なのでもう面倒なので6, 7年くらい来訪日本人にこれを言わなくなっていたな。
どうも、台湾に来る日本人はやたら愛国心が強くなるらしくウザすぎるので。「ワシ、アナーキーだしぃ」にすら確認もせず噛み付いてくるし。意味わかってないんじゃなかろうかと思ったわ。国粋主義者は狂犬みたいなもんだなまったく。

一応一個だけ噛み付き予想。
『ほう、だがお前が扱っているそのiPhoneの部品の多くは日本企業の製品ではないかね。それで日本の技術レベルが低いとは笑止。』
これ、あると思うな。いかにも知識はあるが粗忽で短文しか扱えないヒトな感じ。

実は以前、東京R&D拠点を見に行ったAppleの方が「正直、まだ能力不足。まぁ今後に期待したい。」と仰せだった。
その時ワシとしては、多分現状のまま慣れがつくくらいだと思うな、と感じだ。云いはしなかったが。
今も引き続き技術リソースの手放しを推し進める日本で、現状以上の技術力強化はないと思うのね。

カテゴリー: 台湾生活, 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください