ポストに投函

今まで思い当たりもしなかったのだが、移住以来、郵便物を出すときにポストに投函したことがない。
今回たまたま切手貼付済み封筒同梱で書類返送を依頼された件があって気がついた。
というわけで、せっかくなので今回初めて路傍のポストに投函をしてみることにしたぞ。

さてさていきなり問題だ。使ったことがなく意識したこともないので、オフィス最寄りのポストがどこにあるのかわからん。
なんか近くにあったような気がするのだけども、まずは探すところから始めねばならぬ。ちっと面倒ですの。

んで昨日、犬の散歩ついでにポストに気をつけていたら、ほんの徒歩数十秒のところにあった。
普段意識していないせいもあるが、存在に気がつきにくい理由もひとつわかった。

歩道側

これが歩道側から見たポスト。

車道側

こちらが車道側。
投函口も取り出し口も車道側に向いているのね。落書きや貼り紙でこきたないものでますます注意を払わないので、用がない時に気付いていないようで。

で、近いとはいえ今日日中は結局午後も陰らず天空から殺人光線が降り注いでいたので、夕刻を待って犬の散歩ついでに投函。

なお、当地の郵局トレードカラーは緑。郵便配達員が「緑の天使」とか称される。
ということで一般郵便のポストは緑のほうだ。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください