1年半ぶりの東京 感想

明日で東京滞在6日。日本入国が1年半ぶり、1週間以上の長い滞在は2007年以来の7年ぶりですな。
ちょいちょい帰りつつもこれから最短3ヶ月居着くので、まずはここで初期の印象をあげておこうと思う。

乾く

ホテルに入って最初に必要だったものは加湿器。
寒いのは割と問題なく、着ればOKなので、3日目にアメ横に出て買ってきた。
しかしこの乾燥には耐えられなかった。高湿の地に長く住んでおるからの。
明後日22日にマンションに転居だが、最初に加湿器を買わねばならんだろう。炬燵も欲しいが、安いものがない場合は後回しだ。

ちなみに出発時点で東京が大雪吹雪なのはスタッフが教えてくれたので、下半身は靴も服も捨てて構わないボロでまとめておいた。
2日目は初回打ち合わせがあったので荷物の着替えで臨んだが、3日目のアメ横買出しでは初日のボロで出かけ、店に入る度その場で交換、店に処分をお願いする、という買いそろえ方をしてしもうた。店を出るたび恰好が変わる、と。

揃っちゃいるんだがな

品物など、中品質以上のものが容易に手に入って便利ではあるんだが、とかく何でも高すぎるよ・・・
特に食費と交通費はきつい。香港に準じるよなぁ。
昨日の昼食に小汚い長く営業していそうな食堂でかつ煮定食を食べたんだが、なんというかやさしい味でうまかったんだけど800円とか。NTD240の定食とか超高級料理だし。
でもまぁ東京時代の知識としては、800円はまぁ普通なんだよな。自分のイメージがすっかり変わってしまったわけだなぁ。

洗濯不便

旅行中の洗濯といえばコインランドリー。
でもそのコインランドリーが少なくなっていて困った。コインランドリーといえば銭湯とセットみたいな感じで、その母体的なもんである銭湯が減っているからなんだろうな。
日本出張の手当額を上げて、クリーニングとか使えるようにしないとならないかのぅ。

テレビ見た!

テレビ番組は昨年春あたりから全く見なくなったのだが、ホテルではネットも不自由だし初回支払いを受け月末にいったん帰国するまでは手持ちの金もないしであまりにヒマヒマなので、久しぶりにテレビとか見てみた。

“まつこ”という、おっさん風体の太ったおばちゃん、結構面白いな。

この方

つくづく見た目はすごいが、話は愉快だった。

しかし、昨日4時間くらい見てみたのだが、全般的にはつまらん番組ばかりという感想。
早く明後日にならんかのー。

挙げればまだあるが、そろそろ日を跨ぐのでここまで。
まだまだネタが増える時間があることだし。

カテゴリー: 日本行き パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください