久しぶりに深坑

実は現在、取引先の方が来台しておられる。
一応別の会社へのサポート訪問ということで直接立ち会ったりアテンドしたりは必要ないものの、お越しの初日くらいは挨拶訪問しておきたかったのだがそれどころではなく今まで会ってもいなかった次第。
だが一昨日、深坑訪問の話を戴き、案内兼ねて同行を願い出たわけだ。そんなわけで今日は深坑行き。

ガイドサイトや本には、木柵站からバス、と出ているパターンが多いのだが、そりゃ行きづらい。客人は中山站近くのホテルだし、ワシは江子翠站だし。それにバス停数も多くて時間かかりそうだ。やはり深坑は市政府站からバスというのがベストだろう。すぐ着くしな。
故に市政府站で待ち合わせとした。時間は10:00。午後は暑いし混むと思うので早めに出ようというわけで。

やー今日も快晴。こりゃ暑くなるぞ今日も。

20分ほど早着してしまったので、セブンイレブンで朝食購入。
セブンイレブンから外に出てすぐに池ができていて、そこにOPEN將像発見。

2011年7月1?日(失念)となっていた。最近できたらしい。

んで、10:00ちょうどに合流して深坑に出発。15分くらいで到着だ。ごく近いが山間部なんだよな。
到着後、まずは臭豆腐の揚げと煮を食べにかかる。びっくりなことに深坑の臭豆腐制覇が客人のご要望なのである。

揚げ臭豆腐、鴨血臭豆腐、タケノコ、豚生薑焼き。
臭豆腐2種はまぁ普通かな。客人には割と好評だった。
タケノコも普通に美味い。生薑焼きは日本の生薑焼きとは味も肉の切り方も別物だが、これはこれでアリな味。
まぁ要するにどれも美味かったのだが、いかんせん量が多い。ちょいと残った。

続いて老街散策。お約束の西瓜汁飲んだ。客人には豆腐ソフトクリームを体験いただいた。豆腐はともかくあの炭風味が微妙なんだけどな。

さらにしばらく深坑を散策し、ひとまず件の木の下に戻る。
ここで最後に焼き臭豆腐をご賞味いただきたいのだが、まだ満腹とのことなのでひとまず85℃で休憩。
余裕のできたところで焼き臭豆腐。とりあえず一番行列のできていた店を選択。

臭豆腐じゃなく香豆腐だぞ。いやもちろんモノは同じだ。
さて重要な客人の感想だが、「新竹市内の廟前の無名露天モノのほうが美味い。」とのこと。立場ねぇな深坑。しかしワシも同感想だった。あの新竹の露天、侮れん。

以上で早めに引き上げ。帰りに散髪して頭涼しくなって帰宅。いやはや今日は暑かった也。でも久しぶりに外出できて非常に満足。さて、さっさと寝るかな。

カテゴリー: 台湾生活, 台湾ローカルグルメ パーマリンク

2 Responses to 久しぶりに深坑

  1. huang のコメント:

    昨日は暑かったでしょう、、、、

    忙しい中、社長自分の遊びもできるし、よかったですね。

    休みもなく仕事にするのも、体に注意してください。

  2. Pote のコメント:

    huang様こんにちは。

    > 昨日は暑かったでしょう

    それはもう大変な暑さでした。
    汗拭き小タオルを持ち忘れてしまい、現地で買ってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください