地獄の夏月電費

来ましたね、夏月電費請求の時期が。
おびえつつも覚悟してきたが、本日住まいのほうの電気代請求が来てしまった。

うひょー今回も桁外れだ。
ここ台灣においては盛夏の候には単価自体が豪快に上がるのだ。すぅぱぁ暑がりのワシにはどうにも辛く苦しい時期である。
食費・交通費・水道料金・ガス料金は日本よりもかなり安いが、電気料金は赴任者でも悩むほど高額なんである。夏期以外でも1000 – 1500くらいの請求来るし。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

4 Responses to 地獄の夏月電費

  1. はな のコメント:

    6226元て日本円で2万弱でしょうか?
    そうなら、当家の夏料金と同じ様ですが。。。
    管理人のためにも必要ですよね?

  2. りまと のコメント:

    6000ですか?? びっくり。高い!! 
    ウチはいくらくらい来るでしょうか、どきどき。
    夏前は2ヶ月分で2000元ほどだった覚えが。
    ETCの請求、SMSで来ました、機器の不具合とか搭載忘れの
    場合の救済措置があるようで、期日までにコンビニなどで
    支払えばいいそうです。ほっ。

  3. Pote のコメント:

    はな様こんばんは。

    > 6226元て日本円で2万弱でしょうか?

    レート換算での比較は、相手が出張・駐在など拠点国が違う場合のみにした方が良いかと思います。
    タクシー初乗り75、1食50-100程度なので、円にイメージ換算すると10倍ほど。ということで、6万円ほどの感覚です。大卒初任給の1/4にあたります。
    嗜好品・贅沢品は為替レートに近いので個人的な実質感覚は3, 4万円程度ですが、それでも高額すぎるイメージです。

  4. Pote のコメント:

    りまと様こんばんは。

    > 6000ですか?? びっくり。高い!!

    異常な暑がりで、自宅での業務だったのでほぼ24時間クーラー稼働、冷蔵庫2台なのでこんなんなってしまいました。
    しかし今までも9月請求分はNTD4000を越えていたのでやむなしです。恐ろしき夏月電費単価。

    > 夏前は2ヶ月分で2000元ほどだった覚えが。

    ワタクシ夏期以外はNTD1500ほどです。比例で計算してしまうとNTD7000を越える、ってなことに・・・

    > 機器の不具合とか搭載忘れの場合の救済措置があるようで、期日までにコンビニなどで支払えばいいそうです。

    違反扱いにならず何よりです。高速での違反は高いので・・・
    以前エントリでも挙げた記憶がありますが、アホの母親がガッツリ申しつけておいたにもかかわらずよりによって高速でシートベルトを外しやがりまして、NTD3000もっていかれたがっかりな経験があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください