無為な週末

今日は何もしなかったぞー。

朝9:30起床。起きたとたんに電話が入って出てみると、
「(聞き取れない人名と思しき言葉)ですか?」と。違う、と答えると、
「(聞き取れない人名と思しき言葉)の友人か?」と。違うがな、と答えると、
「じゃあんた、(聞き取れない人名と思しき言葉)とどういう関係だ?」と。あーめんどくせーなー、食い下がるなよ。
ということでできるだけヘタクソ且つ通じる範囲で「てぃあぼー」と言っておく。これ万能。相手はほぼ無言でガチャンと切りますわ。
頼むから自分がかけ間違えている可能性をまず疑ってくれよもう。

で、肉燥麺卵入りの朝食後、犬の敷布洗濯・掃除・紫蘇の世話をして12:00くらいに時間が空く。

天気も良いしここは一発ちょこっと出かけても良いかな、と思ったんだが、週明け月曜から来客がお越しで3日間行動に同伴させていただくので結構しんどそうなのだ。
ということで、体の欲する限りじっくりぐったり休んでおくことにする。
そう決めてしまうとサクッと昼寝成立となりまして、起きたらもう17:30さ。犬の散歩行って夕食準備したらもう夜っすよ。

となると今週は定例の買出しに行っていないのかといいますとさにあらず。洗濯洗剤とかボディソープとか切れているので行っていますとも。

台湾で気を吐くおフレンチスーパーCarrefoul家樂福、現居周辺には重新店・重慶店・桂林店と3つもある。
大規模スーパーが10分圏内に3つもあっても有り難みが薄いがのぅ。
しかも、重新店・重慶店は週末金・土は翌2:00まで営業。さらに桂林店は年中24時間営業とコンビニ状態。
買い物はいつでもOKなのだ。
そんなわけで昨夜深夜のうちに買い物は済ませてある。
IKEAの並びの重新店に行ってきたんだが、深夜は正月以来だ。

やはり深夜はガラガラですな。休日日中は置く場に困るほどなんだが。

レジもほぼ全閉。1つしか開いていませんがな。
ちなみに家樂福各店共通だが、深夜時間帯はパン屋が開いていない。
どこもベーカリー併設なので深夜は焼かない、ということらしい。
同様に鮮魚はなく、肉もいつもはきっちり種別に分かれている棚に各種詰め込まれて並んでいる上、ビニールカーテンがかかっている。

以上買い物。終了。

とこれでは休日ネタとして足らぬ感じがするので、ボツネタサルベージ。

はいこれ、『辛い』の一般的表現であります。
長期居ついた国は中国・台湾・日本しかないんだけど、その3国の中ではこの表現は中国・台湾の固有ですな。
いや、ね、日本が生国で最も長いワシにとっては、犬みたいだなーと。
まーHotな感じはありますな。
ちなみに幽霊(“鬼”のほう。”殭屍”じゃないぞ)の表現も舌だしが基本。扇がないけど。

ちなみに『おいしい』の表現で、口を開けて舌打ち風にチャッチャッとやるものがある。
古くはKFCのCM、直近では牛乳のCMで幼い子がやってますな。
個人的ではあるが、イヤだなこれらの仕草。どっちの表現も咀嚼物を見せびらかすことになるわけで。
個人的といえばその他、
– 日本でよく見かける超犬食い
– アメリカン映像でよく見かける食べたあとのチュパチュパ指しゃぶり
このへんもイヤだな。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

2 Responses to 無為な週末

  1. penetall のコメント:

    食事の作法@台湾 でイヤなのは,
    1.肘を付いたイヌ食い
    2.口を閉じずにピチャピチャ食べる
    3.不意を付く全員乾杯
    このあたりかなぁ。

    中でも1.は最悪ですねぇ。特にご飯ものを食べる時のイヌ食いっつーか,ご飯をかっこむ食べ方はイヤですね。何かをかけたりして食べることが多いから仕方ないといえばそれまでですが,あれだけは真似したくないです。
    では!

  2. Pote のコメント:

    penetall様こんにちは。

    > 食事の作法@台湾 でイヤなのは,

    3つとも、こちらの標準マナー且つ外国人ビックリなものですね。

    > ご飯ものを食べる時のイヌ食いっつーか,ご飯をかっこむ食べ方はイヤですね。

    これは、我が家近隣ではそこらの食堂に一人で来ている人でよく見かけます。
    斜め上のテレビから目を話さずに食うほうも中断せずでこなそうとするからああなるんだろうななんて思うわけですが。
    日本の食堂だと、テレビと丼の間で目線移動しますからねぇ。

    私としましては『悪いところを真似ない』を銘に掲げていきたいと思っておりますです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください