南部へ。

明日は日本から母君がお越しになる、という手筈になっている。
しかし我が母君は華人がごときボケが得意で、華人がごときわが身第一で、華人がごとき詫びなさなので電話で1から10まで確認をしておくわけだ。

確認事項は非常に多いのでかなり時間かかってしまったぞ。
で、実は確認は念を押したがまだ気になっていたりする。必ずやるんだなんか。でもこれ以上はもうどうしようもないな。

というわけで明日は午前中のみで早退。いったん帰宅して犬を預け、桃園までお迎えにあがって高鐡で左營へ行き、高雄站へ移動してホテルへ、という行程。チェックイン後に六合夜市くらいは行くかもしれない。

ちなみに現在、実はとても休んでいられるような状態ではなかったりする。
そんなわけで今も勤務中。朝までかかるだろうな。というか朝までに終わらない気もするんだが。
しかしこれは何としても終わらせて午前中に確認・承認を済ませ、外注へ出図。その後は質問や作業チェックのために対応しなければならないので旅先でも業務は必須。あー、間が悪いこって。
この日程は1か月前から決まっていたわけで、仕事の間が悪いわけだ。
旅程は変えようがないからなぁ。ともかく並立せにゃなるまいよ。

カテゴリー: 国内旅行 パーマリンク

2 Responses to 南部へ。

  1. 高雄人的横 のコメント:

    今頃はエスコート疲れでお休みになられているのでしょうか。
    お仕事とご母堂様のエスコートご苦労様です。
    >華人がごときボケが得意で、華人がごときわが身第一で、華人がごとき詫びなさなので
    なんだかんだおっしゃっても、親孝行されてる辺りは、良い事だと思います。
    ここだけの話、うちの母に比べれば・・。うちの母は、さらに「気分屋」で、かつ「すんごい猫かぶり」ですもん。。
    表裏が無いご母堂様で羨ましい。。

  2. Pote のコメント:

    高雄人的横さまこんばんは。

    > 今頃はエスコート疲れでお休みになられているのでしょうか。

    いやぁ眠いんですが、がむばって仕事してます。キツイ。

    > なんだかんだおっしゃっても、親孝行されてる辺りは、良い事だと思います。

    『親孝行したいときには親はなし』とか言いますしねぇ。
    もう2周めに入って居られるので、ぼちぼちやっとくか、という程度でして。地理的に死に目にはあえない可能性が高いですし。片親だから負担軽いしー。

    > 表裏が無いご母堂様で羨ましい。。

    いやいや実はありますよ表裏、すごいのが。
    まーもーこっちもおっさんなのでハイハイと流せるようになったというわけで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください