臭豆腐

くさや・キビャック・(ブルー)チーズ・ホンオフェ・シュールストレミング・・・等々各地に臭気の強烈な食べ物がありますな。
ここ台湾においてはやはり『臭豆腐』でありましょう。食堂でも食べられるし屋台も多く出ています。

実はこの臭豆腐、ミラクル要素がある。


ゴルゴンゾーラが嫌いなイタリア人はいますね。
ホンオフェを食べない韓国人は多数派ですね。
くさやが嫌いな日本人は多いですね。
シュールストレミングが嫌いなスウェーデン人もいっぱいいますね。
キビャックを避けるイヌイットもきっといるでしょう。

しかし、しかしですよ、折々出会った台湾人に聞いてみるのですが「臭豆腐が嫌いな台湾人はいない」というのです!
そんな・・・2300万人皆が好む発酵食品なんて・・・!
まぁ”皆無”ってことは無いにしても、95%が好むっちゅう状態だってミラクルだと思う。

現に今まで臭豆腐が嫌いな台湾人に巡り合ったことがなかったわけですが、今日ついに1人発見しました!
なんと身近に、同じオフィスのスタッフにいたのです。20代女性。

いやーやっぱりいるんだね。・・・と思ったのですが、実は彼女は血統は台湾人なもののアメリカ国籍(たぶんアメリカ生まれ)のアメリカ育ち。アメリカ人ぢゃん。

皆が言う通り、本当に臭豆腐が嫌いな台湾人は存在しないのだろうか。そんなミラクルがあり得るのだろうか・・・

なお、私は最近ようやく揚げたものは食べられるようになりました。しかし他の調理法はダメだし、揚げたものもあくまで”食べられる”だけで、うまいとは皆目思いません。

カテゴリー: 台湾ローカルグルメ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください