台東往復旅行 2日目

さて2日目。今日はもう一方、日本からお越しのtw_dot_com先生的朋友と花蓮で合流予定。ということで花蓮まで同行のため鹿野へ。
先導車に引っ張ってもらうというスペシャル待遇で花蓮行きだ。


今回は山線で花蓮に向かいます。ということは前回いけなかった池上を通るわけですわ。
池上といえば池上弁当。

池上弁当

もちろん寄りましたよ。
『池上弁当』は各地にありますが、やっぱりご当地は本物って感じ。美味いわ。勤務先の近所の池上弁当は2格くらい落ちるな。

弁当を食べて再スタートすると、お約束の雨。
もういたし方ありませんな。カッパを着込んで山越え3時間。雨ふりっぱなしで花蓮到着。
いくらか紆余曲折ありまして、高雄から飛行機でお越しの朋友を待ち構えに花蓮空港へ。
ドメスティックの空港には初めて行ったんですが、かなりきれいですな。

花蓮空港

軍民共用空港なのであまり写真とりまくるのも気が引けるのでちょっとだけ。

でもって16:30、合流完了。ご挨拶もしたので以後私も(勝手に)朋友ということで。
早速皆、総勢5人で液香扁食へ。
前回は一人、且つ丸テーブルに相席が当たり前状態なので、座ってから長めの待ち時間がいまいち居心地悪かったんですが仲間がいると気楽ですねぇ。
前回同様、大量且つ絶品のワンタンを堪能しました。

日本からの客人は花蓮投宿なのでここでお別れ。また明日宜蘭で会いましょー、ということで車両組は宜蘭へ。
花蓮-宜蘭といえば例の難所、蘇花公路だ。
でも夜だったせいかバスはなく、大型車も然程多くなかったので前回よりはラク且つハイペース。
しかし我がGD150、ちとライト光量不足だったのでクルマで先導してもらえたのは助かりましたわ。夜間に一人で来るときはもちっとライトチューンしてからにしたほうがよさそう。

21:30、宜蘭市到着。
ここでは飛び込みで投宿先を決める予定だったので、まずは宿探し。
NTD1800の宿があることは確認してもらえたので割りと気楽。軽く市内観光をかねてうろうろして見つけた古いビルの宿に入ってみると、空きあり1泊NTD1000ということだったので早速ここに決定。1000ならギリギリだけど目標内だし。
中は古いけど必要十分で普通。前回の1周旅行で泊まった台東のホテル位の状態ですわ。お得じゃんか。

荷物を置いて、ホテル前の観光夜市に行ってみました。
ここ、ガード下に店が出ていて、そこが夜市のメインストリートになってますわ。

宜蘭夜市

台北の各夜市より、若年層が多い気がする。
あと、寿司屋が多いようです。
夜市の内容は、何でもある感じ。アパレル・ゲーム・飲食いろいろ。

桑の実ジュース

懐かしいね桑の実。子供の頃食べたなぁ桑の実。

巻物

寿司屋台。巻き寿司が板海苔で巻いてあるだけでなく、ふりかけを振ってあったり青のりがまぶしてあったり。

ゲームセンター

台北のゲームセンターは、バスケットボールとクレーンゲームというのが殆どですが、ここではビデオゲームが多いですねぇ。
通信レースゲームは『藤原とうふ店』仕様。まだ人気なのかね、これ。

揚げ物屋

黒輪とか蝦捲とか売ってます。服務員の格好、多分原住民スタイルなんだと思うけど、なんかアイヌスタイルに見える。

夜市は1時間ほど見て回って、宿に戻って就寝。寝付きバッチリでしたわ。

カテゴリー: 国内旅行 パーマリンク

1 Response to 台東往復旅行 2日目

  1. ピンバック: 台湾ダウンタウンライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください