市長選挙結果

12/9の選挙結果が出ました。
興味はあったし、先週私見を記しているので結果も挙げておこう。

・台北市長(投票率 : 64.52%)
郝龍斌(国民党) 53.81%
謝長廷(民進党) 40.89%
宋楚瑜(無所属) 4.14%
李 敖(無所属) 0.61%
柯賜海(無所属) 0.29%
周玉蔲(台湾団結聯盟)0.26%

・台北市議
中国国民党 24議席
民主進歩党 18議席
新党 4議席
親民党 2議席
台湾団結聯盟 2議席
その他 2議席

・高雄市長(投票率 : 67.93%)
陳 菊(民進党) 49.41%
黄俊英(国民党) 49.27%
羅志明(台湾団結聯盟) 0.86%
林景元(無所属) 0.23%
林志昇(保護台湾大連盟)0.23%

・高雄市議
中国国民党 17議席
民主進歩党 15議席
親民党 4議席
台湾団結聯盟 1議席
その他 7議席

結局、台北は郝龍斌君っすね。メディア情報の予想でそのままOKって感じかな。


しかし郝龍斌って、普通に市政ができるのかねぇ。党の傀儡(馬英九殿の実行部隊)にしかなれないんじゃないかと感じるな。
もし自身の施策が出来たとしても、能力もあるやら無いやらはっきりしないし。

ところで今回は選挙前に民進黨の総統陳水扁が汚職問題を引きずって在職したため民進黨としては不利だったようなので、それでこの結果なら上々といったところかな。
でもまぁ党のためには陳水扁は引退したほうが良いんじゃないかとも思いますが。

謝長廷は然程悔しがったりすることもなく、2002年の民進黨候補より得票率が高かったので、これを自分に対する期待の表れとして大切にする、と言っているそうな。
彼にとっては来年の総統選挙のほうが重要なのかもしれませんな。今回の落選で以前陳水扁が通った道と同じ道を通っていることになるので順調だと思っているかも。

個人的には市長のほうが良かったけどな。高雄と同じように基隆河や淡水河を浄化してほしいし、総統までになっちゃうと外交とかもっと大きなことをしないとならなくて実際の施策は出来ないんじゃなかろうか。もったいない気がします。
台湾歴3年強・台湾在住1年強の素人な私は、台北市長は謝長廷で、総統選には林義雄を出すってことで・どうだ、と思うわけであります。

カテゴリー: 台湾生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください